2200から4700へ

2016年07月10日 08:00

前回イベントに向けて整備をしようって計画をツラツラと書いていましたが、そんな事している間にGBがEUを出るとか出ないとかで、すったもんだした後に気が付いたら自転車の部品が届いてました。

シマノ バルク品
化粧箱のないいわゆるバルク品ってやつです。この時期モデルチェンジも重なりこんあ部品が安く出回ります

サイクルイベントのお手伝いを予定していた土曜日が生憎の雨で、その日に朝からガレージでコツコツと作業をしてなんとか組み上がりました。前に三連勝をいじった時にスクエアテーパーのBB用工具なんかを揃えていたお陰で足りない工具もなく、ウキウキでカスタム。しかし、調整の段階ではもう嫌になっていましたが・・・(苦笑)

sqbbtools.jpg

でき上がったのがこれ。買い置きしてあったOGKのバーテープもたまたま色がバッチリマッチしてます。巻くの失敗してますけどね。4700ティアグラ部品単位の重量とか需要あるか分かりませんが測定したので後で記事にしようと思います。

giantocr3ver2.jpg

フロントインナー34Tでリアロー34T。ギヤ比1の衝撃!山への拒否反応が少しでも抑えられたら成功です。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/956-a719e283
    この記事へのトラックバック


    最新記事