クリートとサドルの位置出しサイクリング

2016年05月04日 21:22

GW最終日の山ツーに向けて変更したサドル位置調整と新調したシューズのクリート位置を調整しながら近所を散策。

IMG_3349.jpg

江戸川河川敷は堤防の下に管理用砂利道が走っていて延々と砂利道ライドはできるのですが、さすがに飽きる。そこで更に川に向かって広がる広大な敷地にタイヤを進めます。グライダーやラジコンの滑走路や野球場、サッカーグラウンドなど多目的に使われている場所の他にも無数に走る獣道があるんですね。

IMG_3345.jpg

整備用の重機が置いてあったりもします。

IMG_3350.jpg

川岸までこの道が続いています。どうやら釣り人が日常的に使っているみたいです。残念ながら行き止まりばかりでサイクリングに使えそうな所はありませんでした。

IMG_3355.jpg

江戸川河川敷を後にしていつもの森へ。この時間だと散歩の方や野鳥を撮影している方が多いので邪魔をしないでゆっくりと癒しライドで。

なんだかんだで2時間くらい走り回ってサドル位置とクリート位置はバッチリ。これで山へ行けそうです。しかし、ロードしか持ってないと、こんな楽しいフイールドを遊び尽くせないんですよね。ロードがちょっとマンネリしている方はぜひCXかMTBを検討されてはいかがでしょうか?その時に大事なのはそんなフィールドを知っているお店で購入する事。私は輪工房さんで購入した事で世界が広がりました。通販で買うんじゃ広がらない世界がね。

MTB日和 vol.26 [ 辰巳出版編集部 ]
価格:1188円(税込、送料無料)




人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/900-23020e52
    この記事へのトラックバック


    最新記事