サイクルジャージの補修

2016年02月23日 08:00

レーパンをどこかに引っ掛けて穴を開けてしまった事があるのですが、今度はオーダーしてできあがって来たばかりのシクロスキンスーツの太腿部分が切れていました・・・。

cxchibaafterstart.jpg
Photo by Zero

これは、シクロクロス千葉の写真ですが、穴を開けたのは恐らくその前の茨城シクロクロス#2で落車した時だと思われます。レーパンの切れた部分と同じ所、太腿にも傷がありました。

IMG_2191.jpg

前に使ったアイロン接着のジャージ補修布を適当なサイズに切って貼付けます。ポイントは角を丸くカットする事。これだけで剥がれにくくなります。ステッカーなんかも一緒ね。



人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/864-06dfc728
    この記事へのトラックバック


    最新記事