左右乗り降り

2016年02月19日 08:00

天候に恵まれたCX東京のDay1。ロングサンドエリアを抜けて入る林間コースのレインボウブリッジ側のヘアピンコーナーは乗車で楽々クリアできました。

cxtokyohireconer.jpg

しかし朝から春の嵐に見舞われたDay2では、木の根が露出したスリッピーな難度の高いヘアピンコーナーになっていましたね。特に右回りで左側に傾斜しているので難しく感じる人が多いんじゃないでしょうか?

DSC_0016

自転車の左側にディスマウントした場合滑りやすい斜面の下に体が落ちてしまいます。私も含めて多くのCXerが左側でしかスムーズにマウントできないんじゃないでしょうか?右側にディスマウント出来れば右手で木を抱きかかえながら左手で自転車を遠心力で振り回してクリアする事ができますね。(逆回りですがこんな感じで)CL1しかこのポイントを注意深く見てませんでしたが右側に降りていたのはひとり、ふたりだったんじゃないかな。

DSC_0147

茨城シクロクロスの城里でも左が下がった所がありました。ココも乗車でチャレンジして右に脚を付く、リマウントのために自転車と位置を入れ替えながら走る・・・ってパターンが多かった所ですね。(自分も)

12508901_n.jpg
Photo by 860

このようなキャンバーのカーブじゃなくても、何かの拍子に右側に落車する事ありますよね?その時にそのまま右からリマウントできるのか?それとも体を左側に入れ替えてリマウントするのか?

cxibarakifureai1.jpg
Photo by Jun Sugawara

このキャンバーで左側ららリマウントするの低い位置から飛ばないといけないので後半の疲れている時にミスりました。脚がサドルより上にいかなかった(苦笑)これ右からだったら楽勝ですよね。

シクロクロス シケイン バリア
Photo by Kensaku Sakai

集団でシケインに突入する際にもどっちでもディスマウントできればスペースを確保できる確率は上がるでしょ。昨年もオフシーズンにマスターしたいと思っていた技術ですが、今年のオフこそ本気で取り組みたいと思います。せめて落車からの復帰に使えるくらいにはなりたいですね。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg





関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/861-8bdfc5ae
    この記事へのトラックバック


    最新記事