ROTOR 3D30 CX1 CRANKS 1

2016年02月07日 08:00

ローラーじゃなくてローターを導入しようって事で決断した2日後には換装されてました。ショップで妄想トークするのヤバい!

rotor3d30cx1.jpg

見た目性能がかなりグレードアップした事はお分かり頂けるでしょう。

bbrotoradp.jpg

30シャフトのクランクをJISねじ切り24mmクランクに装着しています。アダプターの役割を持つROTOR純正ブラケットで取り付けは可能になっているのですが、この何と言いますか無理矢理感が(苦笑)

2014 Raizin CX

元々はQファクターを狭くクランクは短く!小柄な自分の体格に合わせた自転車のセッティングをテーマに組んでいました。しかし、Qファクターは143.8mmから147.5mm、148mmと広がり、クランクは160mmから165mm、170mmと伸びてます。これは行き当たりばったりではなく2年間かけて試した結果。(数値は公称値)

改めてライダーの身長から簡単に割り出せるモノではなく、柔軟性、筋肉の付き方、フォーム、用途などによって適正(又は適正に感じるだけかも)は違うのだと思いました。遠回りしましたが、興味のある理論を実際に試して感じられたのは大きな財産になったと思います。

ROTOR 3D30 CX

この記事が上がる頃にはシクロクロス千葉のコースでフィーリングを確かめている事でしょう。楽しみだ!

具合が良ければロードにも!?


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/850-ef31e7fd
    この記事へのトラックバック


    最新記事