Biomega Copenhagen

2015年12月24日 00:13

コンセプトは「furniture for locomotion(移動手段としての家具)」。デンマークの高級自転車メーカーバイオメガ社のアイコン的プロダクト”コペンハーゲン”が私の手元にやってきました。小、中学校時代の同級生が所有していたモノなのですが、乗りにくいので手放したいとのこと。知らない人に乗られるよりも、自転車好きな私に譲りたいなんて光栄なお申し出を頂きました。

バイオメガ コペンハーゲン

シャフトドライブが目を引くこのクロスバイク的自転車。

Biomega copenhagen

取り付けられている部品も面白い。まずはマーク・ニューソンが手がけたステム。めっちゃ重そうですがカッコイイ。

Biomega copenhagen

Biomega copenhagen

ストロングライトのクランクに三ヶ島の折りたたみペダル・・・

Biomega copenhagen

機械式のフロントディスクブレーキ、後ろはローラーブレーキですが・・・

Biomega copenhagen

シマノ内装3段ギヤを備え・・・

Biomega copenhagen

リムはMAVICでタイヤはなんとNOKIA製。残念ながらタイヤとチューブはひび割れ、パンク状態で交換決定です。かなり凝った作りで早く乗ってみたいですね。特にシャフトドライブの感触を楽しみたい。まぁ、これだけこだわっているので重量はカタログ値で14kg。確かに車に積むとき苦労しましたよ。

現在はラインナップから外れたようですが、つい最近までワイヤーのフレーム内装やリヤ変速の多段化などのマイナーチェンジを行い長く売られていました。このバイクはフレームの色などから初期型だと思います。

気になっているのが譲ってくれた本人が次の自転車を探していること。TOKYO BIKEにしようかと言っていましたがこのコペンハーゲンよりも彼女に似合う自転車を思いつきません。同じデンマークの実用自転車なんかはいいかもしれませんが。写真を見ての通りシートを思いっきり下げていますね。体の小さい彼女でも乗れるようしてこれを乗ってもらう方がいいかな・・・そんなことも考えつつちょっと手を入れたいと思います。







人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す


関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/814-974fc59a
    この記事へのトラックバック


    最新記事