CXのロードトレーニング用ホイール 2

2015年12月11日 22:00

CXレース復帰に向けてロードトレーニングからはじめました・・・と、言っても年末のこの時期になかなか乗る時間は取れず、オマケに風邪の兆候なんかもあったりしてblogでお伝えしたローラー30分とロードで60km以外は走っていません。シクロクロスバイクでのロード練準備もCXのロードトレーニング用ホイール 1で書いた流れで進んでいましたが、いざ見積もりとってみると適当な完組み買えちゃうんですね。練習、通勤用だからその程度の完組みで十分だと判断してそっちも候補に入れて考えました。

MAVIC GP4 + SHIMANO105(5800)
別にTUリムのまま使う日を待つのだっていいしね

FULCRUM Racing 5 LG CX
そこで真っ先に思い付いたのがフルクラム RACING 5。確かCX用ってのがあったなと思いまして・・・。

racing5lg1.png

調べてみるとLGになってワイド化されたリムは25C以上に最適化。最低でも32C以上を入れようと思っているのでワイドリム化は歓迎すべきところ。

racing5lg3.png

リアホイールのリムは左右比対称だったりドライブ側のオーバーサイズフランジだったりと最近のトレンドをしっかりと抑えた設計。これは手組みとは違う完組みの利点ですね。リムハイトは F:24.5 R:27.5と控えめな所もいい。

racing5lg2.png

CX用とSTDの違いはダブルシールか否かってことみたい。転がりの事を考えればSTDでいいし、在庫があればそっちでもいいんだけどCXは在庫有りで即納って事でこっちでもいいかな。少し高いみたいですけど。

cxhub.jpg

同価格帯だったらSHIMANO WH-6800にしておけばこちらもTL化できたりするのですが、シマノホイールばっかり集めても仕方がないしね。マビックかカンパ系(でもカンパの同グレードであるシロッコがリムハイト35あるんのでパス)にしておいて、いざとなったらカンパ用として使えるようにしておきたい事もあったり。ロードがシマニョーロですがいつかフルカンパにした時に流用できるかなと。

要はCXに使うには手組みの利点があったんだと思いますが、ロードトレーニング用と考えたらリム交換するより完組み追加した方がメリットが多い事に気が付いたって事です。



人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. SAKi | URL | -

    レーシング5もシロッコもロード用はどっちも使った事ありますけど、コスパが良いホイルですねぇ~
    ちと重いので高速域まで乗せるのが一苦労ですが...

  2. カルさん | URL | -

    おかえりなさい?

    硬くて反応がいいって前に言ってたのがシロッコでしたっけ?重いのは良いトレーニングってことでいいのかな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/807-3121c541
この記事へのトラックバック


最新記事