怪我と保険申請の進捗(25日目)

2015年12月03日 08:00

怪我の経過
野辺山ではトレードマークが三角巾であると自分で言っておきながら、それは丸めてクルマの中に放置される始末。気が付けば骨折した右手で一眼レフを構え、少しだけですが自転車にも乗りました。流石に腕がダルかったのですが、これは骨折で動かしてなかった筋肉の衰えなんかな。

nobeyamakougen.jpg

風呂やトイレ、着替え等で不自由なくなった事で可動域は増えている事を実感します。整形外科では今週一杯は三角巾を付けると指導されていますが、それがコスプレにしか感じない程痛みはありません。ただ力を入れたり、可動域を越えたり、右肩を下にして寝る等は痛みを伴い無理ですけどね。肩峰部分を指先でコンコンと叩くと響く感じはまだあります。全治4〜6週間と言われていたので速くもなく遅くもなく順調に回復しているんじゃないかな。

会社のすぐ近くの整形外科なので出勤前にマイクロ波を当てる治療的なのを平日は毎日受けています。意味あるんかいな?とか思いながらも少しでも早く治したいからね。三角巾をしていない事を告白するも、デスクワークの時等は外してもいいけどそれ以外はなるべく・・・との事でした。

保険の進捗
埼玉県民共済の14日以上の通院はクリア。ギブス等で固定していた場合は固定している日数を計算できるそうで、そちらにすると休日の通院していない日も加算されるのでちょっとお得。この辺はどうしたらいいのか問い合わせしてみます。

ダート走行はともかく、ロードトレーニングだったら腕に力を入れないようにすれば問題なさそう。野辺山の写真アップやレポートも終わったので三本ローラーから徐々にスタートします。恐らく増えた脂肪と落ちた筋肉と相談しながらね。12月27日の湘南CXまでに自転車担げるようになるのかな・・・あそこ長い階段あるんでしたっけ?骨折部位に響きそうだな・・・ジャージの内側にタオルとか仕込むなどを考える必要がありそうです。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/803-65f80252
    この記事へのトラックバック


    最新記事