怪我と保険申請の進捗(9日目)

2015年11月16日 22:00

怪我の経過
スターライトクロスでレース中3周目に落車・骨折した件の経過です。レースレポート記事の追記でもお知らせした通り肩甲骨の肩峰を骨折。なかなか珍しい所のようです。

kenpou.jpg

鎖骨等と比べて骨が飛んでいないので保存治療(ボルト結合などは行なわずにギブス等で固定して安静にする)で経過を見ています。右肩周りを包帯で圧迫固定している感じです。三角巾で腕の重みが肩にかからないようにもしています。包帯が緩みやすいので毎日通院して包帯と三角巾を変えて巻きなおします。巻き直し時に肩のアイシング(4日目からはマイクロ波を照射)をします。また風呂に入れないので着替えを持参、体を拭いてもらっています。

痛み止めと胃薬を処方されていますが、肩を動かさなければ痛みはありません。皮膚科で処方されているかゆみが強いとき用に処方されるセレスタミンは服用しない。

ef50b409.jpg

自宅では洗面所で顔や頭を洗い、下半身は風呂場で洗いました。左手は動かせますし、右手も肘から下は動くのでなんとか日常生活は問題ありませんが、無理な部分は妻に補助をしてもらっています。

5日間は包帯ギブスで過ごして週末入る前に医師に相談してゴムベルトに交換してもらいました。これで自分でも巻けるので自宅で着替え、入浴もできます。実際はもう少し包帯での固定をした方がよいとの事でしたが、週末土日の間に包帯での圧迫はずれてしまう事もありますし、アトピー性のアレルギーがあり体のかゆみによるストレスに堪えられなかったため懇願しました。

全治は4〜6週間
一概には言えませんが概ね1ヶ月半くらいかかる事になります。仮の骨ができてくっつき始めるのがこれくらいなのか?まだ詳しくは教えてもらっていないので何とも言えませんが、怪我から2週間後を目安にレントゲンで観察するとの事でその頃には分かるのかな?いつくらいから自転車の乗れるのか合わせて確認したいと思います。とりあえず入浴ができるようになったのでスクワットなどの補強運動をはじめました。

保険の処理
生保の傷害保険の方はさっそく申請の書類が届いていました。一時金のみ先に申請も可能のようですが二度手間になるので全て治療を終えてから申請しようと思っています。
埼玉県民共済については14日以上の通院が条件なので、通院日数の経過を見て連絡をしようか決めたいと思っています。(現在通院6日)

骨折の中では割と軽い部分で年末のレースには復帰できそうな雰囲気。元々低い体力ゲージは更に落ちているのが不安ですが、入浴可能になったのでスクワット位からはじめたいと思います。三本じゃなくて固定ローラーなら乗れそうだなぁ。





人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/793-163f2a75
    この記事へのトラックバック


    最新記事