小坂選手のMERIDA CYCLO CROSS CANTI FRAME

2015年10月17日 08:00

宇都宮(エキシビジョン・C1)に続きJCXシリーズ第1戦茨城CXでも勝利を飾った小坂選手。宇都宮では盤石の勝利、茨城では1周目自らが犯したミスを挽回する事でより強さが引き立つような展開でした。

meridacx2016.jpg

所属するブリッツェンはロードではメリダを使っていますが、昨年は日本に入っていたのが低価格入門用シクロクロスしかありませんでした。そこで日本の代理店にもなっているミヤタ製のフレームで参戦していましが、今年からはメリダのカーボンCXフレームがカタログラインナップされた事により、晴れて最新スペックのカーボンバイクで参戦です。このフレームに付いてはこのblogでも紹介していました

メリダ カーボン シクロクロスフレーム
茨城CXのラストラップ最終コーナー

先日試乗したスクルトゥーラのシクロクロス版のように見えるます。ランプレの選手が乗るスクルトゥーラTEAMと同じカーボンスペックCF4ですから剛性も軽さも両立しているんでしょう。
SHIMANO DURA-ACE Di2を中心にフロントチェーンリングだけアルテグラ(46-38)で組まれたこのバイクはスクルトゥーラに乗った時のような感動を与えてくれるのか?

シクロワイアードでも紹介されていますが、国内で戦うにはカンチブレーキで十分、軽さを優先と語っています。ディスクになるとスルーアクスルのホイールだとか今迄の資産が生かせないし大変だってのもあるのかな。海外プロでもカンチの人がまだまだ多いですからね。

IMG_9529

落車が避けられないCXで軽量のカーボンフレームをチョイスするのはちょっと勇気が入りますが、勝負するための道具としては最高のチョイスなんでしょうね。フレーム価格21万ですもん。恐ろしいなぁ。自分のクロモリCXの戦闘力を上げようとカーボンフォークにして・・・とか見積もりしたらそれなりの金額になりますから。オリジナルペイントを施したこのメリダシクロクロスフレーム・・・妄想が膨らみますね。

今思えば試乗会の時に宇都宮に間に合えば見られますよと聞いていたのにすっかりそんな事を忘れてレース観戦に没頭していました。チームテントでじっくりバイクを観察するんだったな。今回は駐車場でトランポやバイクの撮影もしなかったし・・・ちょっと反省。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

  1. SAKi | URL | -

    野田のレースには
    スペシャとメリダが
    来るそうですよねー

  2. カルさん | URL | -

    Re: タイトルなし

    昨年もそうでしたよね。今年はシクロクロスも持って来てくれるといいのですが、台数がないみたいで無理なんだろうな・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/766-af137acf
この記事へのトラックバック


最新記事