GARMIN Bike cadence sensor

2015年10月09日 08:00

基本的にはショップで注文しますが、いろいろなところで貯まるポイントを消化するのに通販を使います。Amazon、楽天も便利だけどヨドバシ.comも凄いですね。プライム会員なんかにならなくても在庫有り商品があっという間に届きます。そもそも楽天なんか「在庫有り」で検索したってしれっと注文は行ってからメーカーに発注・・・みたいな流れのお店が多い。そんな訳で会社に届いたGARMIN ケイデンスセンサー

ケイデンスセンサー

思っていたより小さい。つい比較画像を撮りたくなったが伝わるのか・・・。厚みは7mmくらいです。この他に取扱説明書と検査表、取り付け用のゴムバンドが付属します。

クランクとチェーンステーのクリアランス問題
garminsensorcrank.jpg

早速取り付けた画像で恐縮です。取り付け写真を参考に拝見しているとクランクの先端(ペダル側)に取り付けられているのが多いのですが、心配していた通り張り出したチェーンステーとのクリアランスが1mmくらいしかなかったのでクランクの根元(BBに近い方)に取り付けました。

garminsensorcrank2.jpg

作動に問題ないのであれば、こちらの方がペダリングにかかる加重も減りますし、ゴムバンドとシューズとの干渉もなくなるし、クランクが何かにヒットした時にセンサーが壊れる可能性も低くなるのなど良い事ばかりだと思います。

GARMIN EDGEとのペアリングも難なく終了。ペダルを回すとちゃんとケイデンスが検出されました。まず、これで、問題ないでしょう。これでCXレースにおいてケイデンスもデータとして残せるようになりました。そのデータをどう活用するかは・・・

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/759-d2a3f64f
    この記事へのトラックバック


    最新記事