洗車 How to

2015年09月15日 22:00

クルマはあまり洗いませんが、自転車は良く洗っています。キレイになって嬉しいとかそんな感覚的なご利益ではなく、スムーズに走るようになるし、不具合にも気が付けるからチェックの意味もあって。

IMG_8911
いくつかスタンドを持っていますが、アストロの安いスタンドは洗車用として重宝しています

ロードだけにしか乗っていない時はここまで洗車をすることはなかったんですけどね。やはりシクロクロスやMTBは泥との戦いなので、水洗いが必須。すると給油などのメンテナンス頻度も上がります。



以前もリンクしましたが、バケツの水で素早く洗車するテクニック動画を載せておきます。ガレージにあったバケツとスポンジなどをCX会場に持って行っていますが、いくつかのブラシを追加してみようと思っています。

このHow toでも最後に給油スプレーを大胆に吹き付けています。私もこの動画を見てワコーズのメンテルーブやラスペネ、ヴィスタックなど自動車やオートバイで使っていたケミカルを試しに使っています。ガレージであれば洗車後にエアーで水を吹き飛ばし、その後これらのケミカルを吹き付ければ、水置換性なので腐食などから守ってくれます。職業柄ワコーズさんのデモンストレーションを何度も観た事があり、これらの製品は信頼しています。適材適所どこにどれを使えばいいか、研究したいと思っています。











人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/736-a8474af1
    この記事へのトラックバック


    最新記事