2015/06現在のTarmac Pro

2015年06月16日 08:00

前回は2014/12でしたね。半年経過して前回やろうと予定した部分を終えたので一度まとめます。

2015年は?
1.クランク入れ替え
まずシクロクロスで使っているQファクターを狭めたラ・クランク160mmを試しにロードで運用してみたいですね。そんなフィーリングを得られるかが楽しみ。今の所の感触としてはクランク長が短くQファクターの狭いラ・クランクはロードの方が向いている気がするんですよね。深い前傾も取ってもペダリングしやすいし、トルクではなく回転でスピードを乗せる感覚はQファクターが狭い方に相性が良い気がします。 
>>>クランク入れ替え

2.ポジション
コラムカットの準備はしているので速やかに行なう。そしてハンドル・ステム・サドル交換を含めたポジションチェック。
>>>コラムカット

3.タイヤ交換
ディープリムウィールのタイヤとWH-7850SLのタイヤを物色。ディープリムの方はコンチネンタルの25cを。 WH-7850SLの方はもう一度チューブレスにしようかな。IRCのCXをはめてみて苦手意識は払拭されたので。
>>>タイヤ交換

2014/12より引用


TOKYO SKYTREEと自転車。 #specialized #tarmac #bicycle #tokyo

h_calさん(@h_cal)が投稿した写真 -



7.795kg
前回(2014/12)の7.835kgから少し軽量化しました。タイヤとチューブが大きいのかな。上で触れていませんがサドル交換したのも影響していると思います。コラムカットの軽量化もありますが、クランク交換で少し重くなっています。三歩進んで二歩下がる的な。

今後の予定
最近、380mmのハンドル幅が狭く感じて来たのでCXに流用した3Tのハンドルをこちらに戻す計画。一時をステム低く長いワンバイエス77ステムにしましたがちょっと遠過ぎて3Tに戻しています。これでステムとハンドル同一メーカーにまた戻ります。これやると重くなるので紆余曲折ありながらも昨年12月と同じくらいになるかもしれません。

DSC_0155

シクロクロスで使っているSPDペダルをロードにも使う計画もあります。ロード用シューズがへたって来たのでCXで使っているカーボンソールをロード用にしようかと。この辺はまだわかりませんが。

CXバイクのモデファイではじかれた部品がロードに使われる昨年からの流れとは逆になりました。ロードのお古でスタートしたはずだったのに。そんな訳で極めて流動的に。フルカンパにしたい気持もありますがどうでしょうね。

明日はどっちだ。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/651-adb978a3
    この記事へのトラックバック


    最新記事