クランク交換後の試走はローラで

2015年06月10日 08:00

クランクを入れ替えてローラーでポジション修正中。クランクの長さが5mm短縮されたTARMAC PROについてはサドルをその分5mm上げて前に5mmずらした。

2006 Specialized Tarmac PRO

その状態でとりあえずローラーを1時間。高さはいいけど前にもう少し出そうかな・・・若干前下がりに調整して・・・と細かく微調整しながら良いフィーリングになりました。Qファクターについてはペダル取り付く部分に入れるワッシャーも抜いて最短にしてあります。

Dixna LA Crank

最後は久しぶりにタバタをやって終了。短いクランクによりケイデンスは上げやすい感じはする。センサーの位置調整はしていなくて感覚だけなんですけどね。CXやって前乗りするようになりあまり回転を上げる乗り方ではなくなったのですが、ローラーに乗るとなんとなく以前のフィーリングを思い出してきました。

梅雨入りすると通勤で乗れる日がかなり減りそうですけど、ローラーでは見えなかったクランク交換の良いところ、悪いところが感じられそうで楽しみにしています。やっぱりこの手のパーツ交換はモチベーションが上がっていいな。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/647-94c66ef4
    この記事へのトラックバック


    最新記事