ポジション確認ライド

2015年05月13日 08:00

ポジション出しでステムを交換したライジン・シクロクロス。気持よく晴れたとある日に自転車通勤をしながら確認してみました。

シクロクロス 東京スカイツリー

ハンドル周りが窮屈だったのでステムをロードのポジション出しの為に購入したワンバイエスの77ステム(110mm)に交換しました。最初から20mm伸びて角度もかなり下がりました。これがBINGO!!!もう少し下げてもいいかな?って気もしますが距離的には調度良いかな。気になるのであればステムはこのままでリーチ、落差がもう少しあるハンドルに交換すれば完璧な気がします。後はダートで乗ってみてどうかな?ってとこ。

ロードタイヤ履かせて乗ってみるとギヤが全然足りないですね。すぐにトップに入って30〜33km/hくらいの巡航までならなんとかなりますが、それ以上になるとフロントダブルにしたくなります。まぁ、平坦単独じゃこれで十分ですけどね。追い風、下り坂、集団走行は無理かな。重めのギヤでトルクをかけながら加速して行くのが気持ちよいフレームです。

これでフィッティングをしてもらった時に作ったポジションに近くなったと思います。サドルをRomin Evoに戻せば基本的にOKでしょう。さてさて、次はシーズンインに向けてコンポーネントをグレードアップを模索します。

OnebyESU(ワンバイエス) 77ステム

OnebyESU(ワンバイエス) 77ステム
価格:4,774円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/625-36e12826
    この記事へのトラックバック


    最新記事