シクロクロスのポジション出し

2015年05月10日 22:56

2015-2016シーズンに向けてポジションを出しておこうと準備してあった部品を取り付けてみたところまで前回書きましたね。

3tarxpro.jpg

とりあえずロードタイヤを履いたホイールに付け替えてテストライド。リアがカーボンディープなのは特に意味はなく、スプロケ交換かブレーキシュー交換をするかの作業を天秤にかけた結果です。

2014 RAIZIN CX

ステムは10mm伸ばしたのですが(90から100に)、アウター受けを取り付ける都合で5mm上がってしまっているので距離は遠くなってはいない感じ。約30kmほど走ってきましたがブラケットが近すぎて疲れますね。高さはそこまで気になりませんが。そこでロードに取り付けてある110mm77度のステムに入れ替えてみます。

77stemcx.jpg

これで距離と高さを理想の位置に近ずけられたはず。この状態で埼玉TTの見学に行く予定でしたが爆風の前に断念。通勤にでも使って感触を確かめてみます。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す


関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/622-df6e8baa
    この記事へのトラックバック


    最新記事