シクロクロスに最適なデュアルコントロールレバー3

2015年04月11日 19:50

なんとなく妄想していたシクロクロスに最適なデュアルコントロールレバー。要は・・・

自転車:フロントシングルのシクロクロス
コンポ:シマノDi2 STIレバーを使わずに単純なプッシュスイッチで変速

ディズナブレーキレバー

妄想しているだけでは進まないのでシマノの資料をちょっと見てみます。

di2haisen.png

触った事はあっても導入する気がなかったのでどんな構成か理解していなかったのですがこれはわかりやすい。電池ブラケット部分が心臓部になっていてジャンクションを経て各部品が接続されているイメージかな。

【それならSTIレバーの代わりにスプリンタースイッチやクライマースイッチを差し込めばいいのか!?】

stiport.jpg

この図を見る限りクライマースイッチも※1 スプリンタースイッチはジャンクションAのe-tubeポートではなくSTIレバーに設定されている専用のリモートポートに差さないとダメみたい。

※1 クライマースイッチはe-tubeポートに差し込める。スプリンタースイッチのみ専用ポートでした。

【TT用のバーエンドスイッチはどうなの?】

di2clipon.png

どうやらこっちは大丈夫みたい。ジャンクションに直接接続ができます。バーの先端に取付けるスイッチは2種類。

ttsw1.jpg

どちらかを購入してばらし(壊し?)スイッチ部分だけ取り出せれば良さそうですね。いける、いけると思いましたがパーツ代がDURA-ACE価格じゃないですか!(苦笑)素直にアルテグラのSTI買ってしま・・・

【最近電動化されたXTRや内装電動変速のアルフィーネの部品なんかどうなんでしょう?】

etubezu.jpg

シマノのサイトでe-tube互換表って資料があり、そこにジャンクションAに差し込めるスイッチ類が出てました。予想通りただのスイッチなので互換性は広範囲に保たれているんですね。

alfinesw.jpg

このスイッチ、一見1ボタンしか確認できませんが、スイッチ本体が動いてもう1ボタンになっているのかな?バラして使いやすいかは微妙なとこですね。

とりあえず今回の結論
とりあえずDi2の構成は理解できた。のむラボさんの記事を読むとサテライトスイッチがそのままジャンクションAに接続できるとありますね。それなら話しは早いな。

TRP-Di2-climbers-button-integration-on-hydraulic-brake-levers03.jpg

まさにベン・ベルデン選手が試しているこんな事が可能になりそうじゃないですか!ブラケット部分の改造とかハードルはありますが何とか見えたかな?

単純なブレーキレバーを使えば転倒時に壊しても出費は少なくて済むしメンテナンスも簡単。ブレーキは一方向にしか動かないのでタッチも良くなる。変速はスイッチで疲れている時でも確実にシフトできる・・・自分でやるのか?誰かの参考になるのか?わかりませんがもう少し調べてみます。





人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/596-b09650fc
    この記事へのトラックバック


    最新記事