6400系アルテグラ ブレーキフード対応補修部品

2015年03月03日 08:00

都内買い物用自転車となっている三連勝 SR-LIRTAGE号。普段はこんな感じで壁に掛けてちょっとしたインテリアになっています。トラディショナルな細いフレームは見て愛でるには最高。

三連勝 栄

そんな三連勝ですがレストアしたときから問題を棚上げにしていたブレーキフードの件で情報を頂いたので書き留めておきます。

ブレーキフードのゴム劣化によるペタペタ問題


ガレージにあるパナレーサーも同じ時期の自転車なのでこちらにもシマノ6400系ブレーキレバーが装備されています。経年劣化でゴム部品がペタペタになるのはスニーカーやジュルマの部品でも見られる症状。三連勝は普段乗りなので素手で乗る事が多いのですがその度に手が黒く汚れます。

そこでこのブレーキフードのみ交換したい所ですが流石に90年代のコンポーネント部品は生産を行なっていません。そこでディズナ、テクトロなどのブレーキレバーに丸ごと交換しようかと実際にDixna Jリーチブレーキレバーを購入して準備したのですが、ちょっとゴツくて華奢な古い自転車には似合わない気がして交換していません。表面のペタペタ層が剥がれたのか最近は黒く汚れる事もなくなり放置していた問題ですが、遂に終止符が打たれます。

6400系アルテグラブレーキブラケットカバーにはBLR-600用がピッタリ
シマノ ブレーキレバー BLR-600
そう言われれば型番的にピッタリですよね。取り付けの際に位置決め用の突起が余分に設定されているそうで、それをカットすればバッチリ取付けられるそうですよ。



新しいSTIと同じカタチをしたブレーキレバーをリリースしないシマノに文句を言っていた事もありますが(フロントシングルにするにはフロント変速機構レスのブレーキレバーが欲しい)そのおかげで古いブレーキレバーブラケットカバーが新規購入できるって訳か。

シマノ部品が5月から値上げされる事もあるし、このブラケットカバーを含めて5600系105用なども手に入れば購入しておいてもいいかな。皆さんもお手持ちのシマノコンポの補修部品購入を検討してみてはいかがでしょう?


最後に情報提供してくれたGigiさんありがとうございました。



引き続きSUGINO 75 CARBONにピッタリのブレーキブラケットカバーの情報をお待ちしております。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/572-1f4a7f4f
    この記事へのトラックバック


    最新記事