HOLKS クロモリロードバイク

2010年04月23日 16:43

HOLKSは横尾双輪館のオリジナルブランド。1989年頃に、ワタクシの父親がオーダーしたバイクで、最近タイヤを貼りなおして乗っているようだ。

holks01.jpg

構成は、タンゲプレステージ(クロモリチューブ)にデュラエース7400系コンポで組んだ。当初、変速はダブルレバーだったがSTIの登場(1991年)により変更した。ステムなど所々にHOLKSのマークが入っている。

holks02.jpg

サドルはサンマルコのロールス。モデル名は分からないがチネリの白いサドルなんかも付いてた事があった。

holks04.jpg


ホイールは手組みの時代。マビックのリムにチューブラータイヤだ。サドルには予備タイヤを括り付けて走っていた。

サイクルコンピュータはアヴォセット。(写真は変更後のCATEYE製)距離と速度くらいしか表示しないが、カラフルなラインナップでデザインも優秀。CATEYEも当時からあったがデザインの優劣は語るまでもなかった。

もう10年以上もガレージで眠っていたが、最近引っ張り出してきた。前述したようにタイヤは新品を貼りなおした。シューズは新品(ガエルネ)を買い、クリートはLOOKを購入。(7400系ビンディングはLOOKタイプなので兼用できる。あのランスも愛用していた事で有名)ヘルメットを被る事に月日の流れを感じながら、江戸川CRを走っている。

holks03.jpg

各部のオーバーホールや給油にブレーキシューやチューンの交換など気になるところも多いので時間を見つけてやってやろうと思う。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/53-295bcf67
    この記事へのトラックバック


    最新記事