チェーンキーパーは買っておけ

2014年11月17日 09:41

洗車Hpw toでやっぱり必要だと再認識してチェーンキーパを購入しました。出掛けたついでに立ち寄った自転車屋でね。いくつか選べたのですが、持ち運ぶに便利なコンパクトなのに。シャフトで左右のハンガーを綱ぐタイプは避けました。

chainkeeper.jpg

ロードの場合、チェーンをミッシングリンクで繋いでいるので洗浄する時は自転車から外してしまうのですが、シクロクロスの場合は外せるメリットよりも走行時のリスクを考えてピンでかしめて繋いでいます。よって自転車に付けたまま洗わなければなりません。

チェーン洗浄

写真のようにホイール付けたままチェーンを洗うだけならチェーンクリーナーを使えばいいんですけどね。ホイール外した状態でもクランク回転させながらメンテできるので効率が上がります。
今回は泥だらけになったホイールは外して洗う事を想定してチェーンキーパーを導入しました。これがあればリアホイールを外しても、チェーンがだらしなくチェーンステーにこすれる事はありません。早速取付けてみましょう。

ckeeper2.jpg

リアホイールを外して、そこにチェーンキーパーを取付けます。クイックリリースレバーで簡単に取り付け可能。

ckeeper1.jpg

こすれば洗車How toであったようなクランクを回しながらのチェーンやスプロケット掃除も簡単にできます。洗車の時だけでなく、ホイールを外した状態で自転車を運ぶ時のもチェーンステーをチェーンで汚したり傷を付ける心配がなくなりますよね。個人的に買っておくべきメンテナンス用品だと思います。





人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/501-6e43ba95
    この記事へのトラックバック


    最新記事