自転車用アイウェア 2

2010年04月23日 15:01

ショップにて物色。ちょっとネットで調べた感じだとRUDY PROJECTzerorh+がいいかな?って思ってたけど。

どちらのメーカーの製品もあったがフルラインナップって感じではなかった。下調べして目当てのモデルがあった訳じゃなかったので、実際手に取って気に入ったのがあれば問題ないんだけどね。(今思えば09モデルが出る直前だったからなのか?)

そんな中で直感的にこれだ!って思ったのが>zerorh+ Stylus (ステルス)でした。

とにかく軽い!クリップオン式レンズを追加して矯正をしようと思ってたのでベースは少しでも軽い方がありがたかった。その他にもノーズパッドの調整もできるし気に入ったフレーム色もあったし、クリア調光レンズもオッケー。
検眼の方も、きっちりとやって頂いて普段よりも強めの矯正で作ってみた。

で、2週間程でできたのがコレ。

zero01.jpg

フレームはマットブラックでレンズはクリア調光。クルマの運転などコンタクトレンズ使用時(=スポーツウェアーじゃない時でも)違和感があまりないように色だけでも地味に。

zero02.jpg

ご覧のようにクリップオンレンズもカーブがキツい。強めの矯正の結果、最初はちょっとクラクラする感じ。レンズが大きくフレームレスに近いデザインなのでかなり広い範囲が見える。でも、クリップオンは小さいので矯正されている所とされてない所の境目が気になる。

zero03.jpg

昨日の仕事帰りに受け取って、そのまま夜のドライブになったが、照明だけが二重に見える・・・.他のものは問題ないのに。なんだろ?ちょっと失敗?(汗)

ちょっと不安を抱えながらも、江戸川関宿城への往復ライドで試す。

ちょっと安心しました。

まっすぐ遠くを見ている感じは全く問題ない。凄くクリア。普段使いの眼鏡よりもよく見える。メーターなどの確認もちゃんと見える。近くも遠くも問題ない。
調光レンズも紫外線を浴びると暗くなりしっかりと機能している。ただ、ちょっと眩しいかな。これは、夜でも使えるメリットを考えれば気にならないレベルだ。

合流などの後ろを振り向く時などは、やはりクリップオン部分から視線が外れて違和感がある。しっかりと顔を向ければ問題ない。

とりあえずファーストインプレッション。

ツルは細いし滑り止めのゴムは付いていないけどずれません。しっかりとお店でフィッティングしてもらうのが条件だと思いますが。
個人的にルックスもかなりカッコイイと思います。もちろん装着した人間もカッコヨクなるはずです。(当社比)

ちょっと見守らなくては行けないのはクリップオン部分。レンズに直接度を入れた方が使い心地としてはいいでしょうね。クリップオンのメリット(コンタクト時にクリップオンを外せば使えるし、ベースを変更できる 例:色違いのフレームやレンズなど)もあるけど、どちらの優先順位が上か考える必要があります。

それと夜間の使用時に感じた光のみ二重に見える現象はショップに聞いてみます。

円錐角膜による強乱視持ち(基本的にカーブを強くして作るハードコンタクトレンズでしか矯正ができない症状)のインプレである事を差し引いて判断をして下さいね。

買ったお店はコチラ。サングラスミュージアム

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/47-8104e19d
    この記事へのトラックバック


    最新記事