POS Panasonic Road Bike 2

2014年08月30日 08:00

前回のエントリーで整備を始めた事をお知らせしたパナソニックの古いロードバイク。涼しくてガレージ作業が思ったより進行しています。おかげさまでワイヤー交換等は終了しました。

シートピラーの固定ボルト
購入したショップはオヤジさんが亡くなってからスポーツバイクの取り扱いを止めてしまっているので、他のパナソニックの取り扱いがあるお店に相談。どうやらオーダー時の受付番号が必要との事。1991年のオーダーでそんなのわかるかよ・・・と思っていたら注文時にもらったお礼状みたいなのが残っていてそこに記載されていたようです。ただ伝えたら桁数が足りないと・・・まぁ、生産された時期もわかったしこれでなんとか進めてもらう事となりました。

ホイール


カンパニョーロのオメガリム、シマノ600(6400)のハブって構成です。ミヤタ TTP-2 チューブラーリムテープでチューブラーを貼るのでキレイにしている最中です。

クイックレバー
quick_out.jpg

フロントはホイールに付属してあったのですが、リアはクイックが欠品していました。当時は126mm幅なので今売っているクイックシャフトでは長過ぎます。ただ長過ぎるけどねじ切り部分は余裕を持って長めに切ってあるので取り付けは問題ありません。とりあえずDixnaのチタンシャフトクイックで固定してみました。

だって、はやくメンテスタンドから降ろして自立させたかったんだもん。

panasonic_roadbike_1991.jpg

ね、こんな風になると早く乗りたくなってリムの掃除にも気合いが入るってものでしょう。使い古したロールスの雰囲気もいいです。



早くこの2台で勝負したいところですね。



人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/447-ec1f4281
    この記事へのトラックバック


    最新記事