CXの車輪選択

2014年08月23日 21:00

塗装に出しているUNKNOWN CX。進捗聞いたらサフ入れたところとの事。問題がなければ今月中には仕上がってくる予定です。仕上がってきたら早く組み上げたいのが人情で、その為にはパーツを準備しておかなければなりませぬ。

以前のエントリー「構成部品を決める」で挙げたように概ね決まっています。発注も済ませて部品もショップには届いているのですが、悩んでいる所もあったりします。特に一番大事なホイールについて・・・



元々の計画は、ロードで使っているSHIMANO DURA-ACE WH-7850SLを用いてIRCのチューブレスタイヤで行く予定でした。その為にはロード用にホイールを購入する必要がありますよね。次はこのホイール以上が欲しいと思っていますが、そうなるとなかなか高価なお買い物になりますからね・・・

araya_aero1.jpg
ARAYA AERO 1

私にとってはとても高価なDURA-ACEのホイールはロード用にとっておいて、コストパフォーマンスの高いシクロクロス用のホイールを用意した方がいいんじゃないか?って思いましてね。元々、シクロクロスにはチューブラーの方が有利だと聞いていますし。幸い古いチューブラーのリムは家にあるし、105のハブと普通の丸スポークで組んでもらえばそれなりのホイールになるんじゃないのか?と。シクロクロス用のリムじゃないから細いし、今のホイールみたいにブレーキ部分切削されてないから当たり調整とか効きとか心配ですが・・・大丈夫かコメント頂けると幸いです。他にもHOLKSから外したMAVIC GP-4なんかもあります。

いよいよダメだったらWH-7850SLを投入しますよ。タイヤ特性を変えてコースによって使い分けるとか、スペアなんてのも必要でしょうし。いや、むしろ遠征行って試走でパンクしてDNSとか悲し過ぎるしロードのホイールのことは忘れて2セットで望むべきなのか。冬にロード乗りたくなったら3連勝に乗るか、GIANTに付いてるWH-550を借りるなりすればいいか・・・

チューブレスのシクロクロスタイヤと心中する気ならWH-6800を追加してチューブレスホイール2本体制の方が理にかなっているし、コストパフォーマンス的にも利口な気がしますが、どっちにしろ人と違ったチョイスの方が面白いしね。いろいろな機材を使ってその違いなんかを体感したいんですよ。最初のシーズンはたくさん失敗する事が目標と行っても過言じゃありません。その辺も含めて存分に楽しみますよ。





あ、茨城と幕張エントリー済ませました。マシンが間に合えば前橋シクロかミストラルでデビューしておきたい気もしています・・・明日はどっちだ。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/441-b33a4b1d
    この記事へのトラックバック


    最新記事