NEW 2015 Fulcrum Racing Zero Wheelsets

2014年07月02日 21:00

とりあえずこれを見てもらいましょうか。

2015racingzero1.jpg
2015racingzero2.jpg
2015racingzero3.jpg

くぅー、かっこいいですね。以前の記事でも書きましたがブレーキ面までリムが黒いホイール憧れがありまして。カーボンホイールにしてしまえば当たり前なんですけど、普段の取り扱いを考えるとやっぱりアルミリムとクリンチャータイヤは譲れない所。そうなるとMAVICのエグザリッド加工ホイールの独壇場でした。

danmartinr5mavic.jpg
MAVIC R-SYS SLR

しかし、2015年モデルでやっとフルクラム(カンパ)もやっとリムに何らかの加工を施した黒いリムのアルミホイールを市場に投入してきそうです。

2015racingzero4.jpg

SHIMANO WH-7850SLをシクロクロスバイクに取付ける予定なのでロード用のホイールをどうするか検討中なのですが、これはいいな。レーシングゼロとかシャマルだけじゃなくて、レーシング1とユーラスにも採用してくれると嬉しいのですが・・・差別化の為にアルミのトップレンジだけになるのが濃厚か!?



MAVICキシリウムSLRは20万近くしますからね。アルミホイールでここまで価値を上げたのはたいしたもんです。



カンパのシャマルなら15万くらい。比べれば安い・・・って完璧に麻痺してますね(苦笑)



ハブがカーボンからアルミになってベアリングがちょっと劣るだけのユーラスが候補に挙がっていたのですが、こいつを黒リム加工してくれたらもう即決しますよ。同じポジションのレーシング1でも可であります。そろそろアナウンスがあるでしょう。期待して待ちます。

【2014/07/3 追記】
日本でも展示会で発表されたみたいですね。噂ではレーシング1(ユーラス)がラインナップから消えるとか!?基本構成は同じでハブのグレードが低い(=そんなに性能は変わらない)だけで安くかえて良かったのですが・・・。そうなると黒リムにこだわらなければ2014年モデルのレーシング1(ユーラス)を買っておくのも一考かもしれませんね。
ちなみにこの黒いリムのレーシングゼロ・ナイトはWiggleでなら買えるようです。15万ちょっとでMAVICキシリウムSLR(タイヤとチューブ付きだけど)よりは安いですね。保証の問題があるので日本の代理店で買いたいとは思いますが、どれくらいの価格帯になるのかな?

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/416-9ee891fc
    この記事へのトラックバック


    最新記事