膝の痛み

2014年07月01日 21:00

「高ケイデンス推奨の功罪!?」で書いたように骨で踏めるような感覚とはいかに?ってテーマで早起きして短い時間ですが自転車に乗っています。
asaren.jpg

基本的には堤防へ上がるちょっとした坂道を重いギヤでもがいて登る事をくり返します。ダンシングのみ、シッティングのみなどを繰り返す事で見える事があるんじゃないかと。ハンドルを持つ位置、座る位置などの調整もしたりね。この部分だけのタイムを見てどれが一番速いのか?もチェック。同じ場所でやるからこそ、そのうち定量的なデータになるのかな。今はまだまだデータが足りていませんけど。

そんな事も合ってちょっと右足のひざと足首に違和感が。ランナーズニーの時ほどじゃありませんけどね。でもどこかバランスが崩れている事は確か。サドルの左側に荷重が偏っているのも原因か!?
この体の傾きってマニュアルのクルマを運転している時にもよく感じるんですよ。クラッチを踏む側のお尻に荷重が寄っていて体が傾いている感覚。ハンドル合わせるとペダルが遠くなるから自然と左足を伸ばすようにしているんじゃないかと自己分析した事がありました。


お前のせいかっ!?

仕事的にパソコンに向かっている時間が多いのもあるんだと思うのですが、気をつけないとバランスはどんどん崩れて行くような気がします。子供の頃にスイッチヒッターを目指して両利きになってればこんなことなかったのかな?左サイドからセンターリングを上げるのも苦手だし、左手でレイアップシュートも打てません。そんな体をねじって能力を発揮するスポーツをやってきたツケでもあるのかもしれませんね。

腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)いわゆるランナーズニーはソールの薄いシューズを導入して走り方をちょっと意識するだけで克服できました。このペダリングによる膝の痛みはどうやって解消できるかな?ちょっと探ってみます。




blogランキング参加中。1日1クリックの応援をよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/415-66e4fa01
    この記事へのトラックバック


    最新記事