シクロクロスシューズ問題

2014年06月26日 08:00

三連勝用にと購入したCrank Brothers eggbeater 1購入記事の時は濁していますが、熱心な読者(いるのか・・・?)はご察しの通りシクロクロスバイクに取付ける前に慣れておこうって魂胆でした。でも、僕にはシューズがない。

シクロクロス用のシューズって?
ロード用ではなくMTB用のシューズを使うってのは大前提。自転車を降りて担いで走るのでロード用のシューズでは無理でしょ。そこまではわかるのですが、それ以上は情報がなくてね。MTB用なら何でもいいのか・・・MTB用のシューズを履いた事以前に触った事もないので見当も付きません。そこで今まで観戦に行ったときの写真を眺めてみます。

ビブラム系


担いで走る事をメインに考えるとビブラムソールを装備したシューズがいいのか!?SpecializedならRIMEGIROならTERRADUROみたいなね。
ホント、経験がないので予測でしかないのですが、ビブラムソールだからと言ってガンガンに走れるか?Specialized RIMEの説明でも・・・

9O5B8734.jpg

Vibram®ラバーアウトソールが、比類ないトラクションと耐久性を実現
サイクリングでの高い効率を提供しつつ、トレイル歩行が可能な柔軟性も併せ持つ、ナイロン複合素材のミッドソールプレート。剛性指数7.0。


お店で触ってみると当たり前なのですが、ソールは屈曲性がなくこれでは路面を蹴る事は出来ない。トレイル歩行が可能な柔軟性も併せ持つ・・・とあるので他のシューズよりは有利なんでしょうね。使っている人も多そうだし。

ビブラムのグリップについてですが、写真のようなドライコンディションなら良さそうですが、水分の多いマッドなコンディションでは滑るんじゃないか?って。まぁ、どれもそうなのかもしれませんが。
ビブラムソールはペダルをキャッチできなくても土踏まず辺りでとりあえず踏めるって利点もあるようですね。
とにかく写真を改めて見返すと履いている選手も多く気になるところではあります。

レーシング系


ビブラムとそれ以外って意味でレーシング系としました。MTBクロスカントリーレースなどで使われるコンペンショナルなのを差します。個人的にはカーボンソールって履いた事がないのでこれを機に試してみたい。短い時間に行なう競技だからカチカチでも問題ないんじゃないかと。当初はカチカチだと走りにくいだろうな・・・と敬遠してましたが、ビブラムも硬かったしね。

13fury1.jpg

それとサメの歯みたいに大きなギザギザも泥詰まりしにくそうなイメージが。詰まったら余計に重そうだけど・・・。先端の丸いスパイクも交換できるようで、コンディションに応じて調整できるんですよね?サッカーとかゴルフシューズみたいに。

Giro-12.jpg

三連勝で普段使う事も考慮するとこんなシックなルックスのシューズも非常に気になる。国内未発売のGIROですがガムソールな雰囲気がステキ。いつも履いているadidas ROMみたいで。

Adidas-ROM-G44184-SPOR-AYAKKABISI-40__59193085_0.jpg

泥が靴に入りにくいって理由でこんなのもあったり。でもシューズカバーするから関係ないの?



いろいろ調べても決定的な腑に落ちる意見も見当たらず。どうしたもんかな(苦笑)

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/411-196dcfcd
    この記事へのトラックバック


    最新記事