はじめてのジオメトリーが届いた!

2014年06月12日 08:00

ついに来ましたよ。はじめてのオーダーフレームジオメトリー表が!オーダーとしては・・・

・小さいサイズのロードはシート角が立っているモノが多いのでちゃんと寝ているフレームに乗ってみたい
・あくまでもレーサーとしてのジオメトリー
・担ぎの事も考えて弱スローピングくらいで(水平まではサイズ的に厳しいだろうから)

・・・これ以上の事はボクにはわかりません。あとは相談している自転車屋さんとビルダーさんの経験にお任せしました。

cxpage2.jpg
この数値なんかはビルダーさんや自転車屋さんのノウハウに関わる部分なのかもしれないので一応ボカしておきます

ダート未経験なのであまりフロントがクイックすぎないように、ただシクロクロスのコース設定や抜きどころを考え加速は効くように狙って構成してくれたそうです。それだけで本当に満足度高いな。まさに自分用って素晴らしい。

確認してと言われましてもあまりジオメトリーについて明るくないのですが、いろいろなメーカーのジオメトリーと比べて確認しました。アンカーCXやテスタッチCXと近いところもあるし、違う所もある。
図面に2006 Specialized Tarmac PRO (XS)のものを書き込んだりして比較。ロードとシクロクロスの基本的なジオメトリーの違いも面白い。微妙な角度、長さの違いがどんな風に影響して来るのか非常に楽しみであります。

ただちょっとトップチューブが長過ぎる気がして・・・今よりもシート角も寝てるしね。サドルの位置、ステムで調整できる範囲だとは思うけど、ホイールベースも大きいしかなり大きく感じるんじゃないかと相談。自転車屋さんとしては、レースで使えなくなったときのツーリング用途も若干頭に合ったとの事。そこを修正してもらうように話をしました。第二案が楽しみです。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

あえて自転車屋さんとかビルダーさんと書いておりますが、もう少し全貌があきらかになったらちゃんとお願いしている所を紹介します。UNKNOWN CXって事にしてますからね・・・って前回のコメントでネタバレしてますが(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/397-06fcc201
    この記事へのトラックバック


    最新記事