「トップランナー」

2010年04月22日 22:39

人生で一番過酷な1時間と言われる「アワーレコードへの挑戦」。これは、自転車で1時間の間にどれだけ長い距離を走れるか争う協議である。それらを舞台に既成概念をぶち壊しながら自分の道を歩むオブリーの物語。

この美しき挑戦はUCIのルール改正でなかった事とされている。フレーム等のレギュレーションを変更し、それに合わない自転車で挑戦し、打ち立てた記録はご破算にされたのだ!お偉いさんはクソみたいなルールで権威を振りかざす事しか出来ないのか?全く腹が立つ。

この物語がたった15年前である事が驚きだ。あの「世界最速のインディアン」に通じる所がある。年代はずいぶんと違うけど。

確か、2009年にもオブリーは挑戦を試みている。自転車の設計上の不具合で断念をしたと記憶している。
サイクリングタイムのニュース記事

この愛すべき偉大なるチャレンジャーの軌跡を目撃せよ!


トップ ランナー 【DVD】

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/36-448e79ff
    この記事へのトラックバック


    最新記事