ハンドル交換 2

2010年04月22日 16:55

結局、お店の中でハンドル握りながら想像力を膨らませて『これはいいんじゃない!?」って思ったのが、BONTRAGER FIT OS VR ROADってハンドル。
BONTRAGER FIT OS VR ROAD
ボントレガーってTREK傘下(そのもの?)のメーカーだからTREK以外のバイクに使うのはどうなのかな?って思ったけど、ハンドルなんかバーテープ巻いちゃえばどこのだかよくわからないし、プロだって気に入ったハンドルはブランド名消して使ってるしね。要は気分の持ちよう。使いやすければいいんです!・・・と言い聞かせて購入。

fsa-arashiro.jpg
新城選手が2008シーズンに乗っていたGDRのハンドル FSAのロゴマークが削られてます。

ショートリーチ化とオーバーサイズのハンドルになったのでステムも購入。とりあえず90mmから100mmに伸ばした。選んだのは3T ARX PROってやつ。在庫があった中で安価だったのでこれにしましたがかなりカッコイイ。

3tstem.jpg

バーテープは、初めて巻くので安くて無難なのをって事でSILVA (シルヴァ) コルクバーテープの単色(黒)をチョイス。今まで使ってた白だとかの方が汚れが目立って交換に迫られて良い気もしますが、ハンドル周りをスッキリとさせたかったんで色目を押さえる方向にしました。

家に帰ってきて早速取り付け。とりあえずこれが今までのNITTO M153-STI
wber.jpg

そんでもって交換したら・・・
bber.jpg

写真で見た感じだと、狙いだったドロップの下を握った時のレバーへの距離は広くなってる感じもするな・・・。でもね、アナトミックから丸になったので握る場所に自由度が合って、結果レバーへも指がかかりやすくなりました。

3t02.jpg

バーテープを黒にしたおかげで、グッと締まって見えてフロントがもとコンパクトに見えます。3Tのロゴもかっこいい。ハンドルもステムも既存パーツより軽量になったのも嬉しいな。

3t03.jpg

スペシャライズドのフレームだと、ゲロルシュタイナーやクイックステップ(今だとアスタナやサクソバンク)に習ってパーツをアッセンブリーするのが定石だと思われます。まぁ、元来へそ曲がりなもんで自分が満足ならいいんです。


3T アークス プロ(+/-6°) アルミニウム ステム


3T ロートゥンドウ プロ アルミニウム ハンドル
ハンドルも3Tが欲しくなってきちゃった。(苦笑)とりあえずボントレガーのハンドルにペイントでもして似せようかな?

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す





関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/32-32c7ab67
    この記事へのトラックバック


    最新記事