自作スタンド

2013年07月25日 00:08

自転車で旅に出る時はもちろん、ちょっとしたトレーニングの時だってカメラは必ず持っていきます。iPhoneのカメラで我慢する時もありましたが、今はNIKON AW100をバックポケットに忍ばせていきます。

DSCN1247

絵になりそうなポイントでは乗ってままシャッターを切る時もありますが、自転車を停め、気に入った風景と自転車を一緒にファインダーに納めたいと思うのですが・・・

IMG_2099

運良く縁石なんかがあるとこんな風に停めておけるのですが・・・いつもこんなに上手くいくとは限りません。ホントは長ーく続く道を遮るように自転車を停めて撮影したかったりするのですが、スタンドを取付けないロードバイクでは無理なんですよね・・・そこで簡単に自転車を自立させることができないかと考えていました。



前からトピークのフラッシュスタンドの存在は知っていたのですが、持ち歩くのは仰々し過ぎて手が伸びなかったんですよ・・・どうしようかなーと思っていたら「自転車雑誌のカメラマンはアクリルの棒を使って自立させているらしい」って事を知りました。ネットで検索するとDIYされている方もいてなんとなく構想を練ってはいたんですよ。

stand01.jpg

ちょうどハンズに行く用事あがったので材料を買ってきました。アクリルの丸棒を2種類(8mmと10mm)とエラストマーのキャップにステンレス製のカラーです。それらを組み合わせてこんな感じの部品を製作しました。

stand02.jpg

クイックをディズナ スティックチタンハブクイックリリーズにした事でこの方法を思いつきました。カラーの仲にディズナのレバーを差し込んで安定させる事ができないか?

stand03.jpg

こんな感じに自立させる事が一応できました。ただし、クイックレバーが完全を締めきった状態だと角度的にスタンドを差し込むには都合が悪く、良い角度までクイックを解放しなくてはいけません。するとハンドルがきれた勢いなどで自転車が走り出して転倒してしまいました。

stand04.jpg

そうならないように、ブレーキキャリパーをロックさせるなどの対処方法もあるのですが、ちょっと信頼性に欠けるのでもう少し工夫をしてみようと思います。

【即納】アップスタンド アップスタンドセット 携帯用カーボンサイドスタンド

素直にこれを買った方がいいのかもしれませんが、・・・(苦笑)


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/293-ad3d6636
    この記事へのトラックバック


    最新記事