塗装をお願いしに

2012年12月16日 18:00

ついに三連勝のフレームを塗装に出してきました。

3renintt.jpg

塗装は昔を懐かしみ自家塗装か友人のオートバイペインターに頼もうかと思っていたのですが、結局はシルクサイクルズさんにお願いすることにしました。

まずは自家塗装では焼き付け塗装のような塗膜が得られないので傷が付きやすい。それなら友人のバイクペインターに頼む気満々でしたが、たまたま拝見したシルクサイクルズの塗り替えの説明が非常に丁寧でわかりやすく、塗装後の各部タップ立て BB、ヘッド、ヘェイス出しメニューもありがたい。メールで問い合わせた所、「SR LITAGEなら接着フレームだから・・・」など的確で納得できる説明もあり、すぐにお願いしたいと思いました。おおよそ2ヶ月待ちとの事でしたが、セカンド、いやサードバイクくらいなので問題は全くありません。

当初、フレームは剥離材で剥離していく予定でしたが、ブラスト処理をするから必要ないとの事。剥離材で接着材になにか変化がないとは思うけど、万が一を考えてとの判断だそうです。

実際に対応してくださ言った荒井さんは、いろいろ自転車の事をお話しして下さって非常に有意義な時間を過ごせました。お忙しい所でお邪魔になってはいけないので早々に引き上げましたが、もっと昔の話を聞きたかったなぁー。

しかし、同じ埼玉と言っても結構遠かった・・・埼玉県民ならお分かりかと思いますが、埼玉って横の移動は大変なんですよね・・・シルクサイクルズさんがある比企郡鳩山町は山があって自転車を楽しむにはいいところだな。引っ越したら・・・ってちょっと妄想してしまいました。

色は・・・とりあえず、それは塗り上がってからのお楽しみって事で。部品の準備にとりかかります!

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/262-768431cc
    この記事へのトラックバック


    最新記事