オブジェ化

2012年06月22日 08:00

前回の分解記事を載せたのは半年前・・・。3RENSHOの復活計画ですが全く手がついておりません。佐渡のロングライドに出る件で妻の自転車整備と練習に手も予算も一杯で部屋のオブジェとなっています。

3RENSHO

どんな風に仕上げるかを漠然と考えていましたが、部品がなんとか生きているので使える部品はなるべく使って復活させてみようと思います。なるべくお金のかからない方向で、とりあえず乗ってみる。それからまた考えようかと。

1.フレーム
3RENSHO

色が剥げているので、保護も考えてなんとかしないといけません。塗装すれば話は早いのですが、ステッカーを剥がしたくないってのが一番躊躇する所。トップチューブだけ部分塗装でごまかすか?とりあえずハードコート系のワックスでごまかす事も考えています。

2.ホイール
3RENSHO

リムだけ交換してクリンチャーからWO仕様にしたい所だけど、とりあえずそのまま使う事になるかな。バラバラにして磨いてく見直したい所だけど。

3.サドル
ブルックスがいいな。でもロールスあたりでもよし。





4.ペダル
三ヵ島のシルバンストリーム辺りかな。



4.消耗品
ワイヤーやチェーンは買わないとね。ブレーキシューやグリスもか。

タイヤやチューブだとかバーテープなんかは買い置きや中古品があるのでそれらを組み合わせて組んじゃえばいいかな。乗ってみて「いける!」って思ったらちょこちょこカスタムしていこうかと。

うーん、こんな所か。外した部品の清掃もしてないし、そもそもヘッド回りは道具がないのでそのまま。ボチボチ手を出してみよっと。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/237-f5c73749
    この記事へのトラックバック


    最新記事