はじめてMTBでゲレンデコース

2019年08月19日 21:00

MTBを購入してから4年くらい?ようやくゲレンデのグリーンシーズンにオープンする専用コースへ遊びに行きました。
場所はふじてん。輪工房さんの白馬動画を「いいなー」って指をくわえて見ていたら、明日ふじてんツアーがあるとのこと。まだクルマに同乗できるってことなので、夏休みを締めくくる思い出作りに参加。

IMG_9495.jpg

まずはリフトに乗らずにスキルアップエリアでバーム走行を繰り返し体の動きを思い出す作業。自転車にあまり乗ってないうえにMTBも久し振り。視線移動、荷重移動を思い出したところで3時間券を購入してリフトへ。初級コースを繰り返し走る事で段々とリズムがよくなっていくのがわかる。短いコースを何度も繰り返して練習できるのがゲレンデコースの面白さなのかな。

4本目くらいの調子に乗ったところで落車してサドルが破損。乾いた音と共にベース割れて、レールもぐにゃりと曲がりました。体のダメージ的には左二の腕の打撲と擦過傷を少し。過去にロングスケボーを練習しようと買ったはいいが使わなかったプロテクターをないよりはマシだろうと付けて走ったのですが、それに助けられました。
その後も中上級者コース、上級者コースと走りましたが、左腕に力が入らなくてアグレッシブにはなれず、ただこなすのみ。他のメンバーより30分ほど先にあがって、受付で氷をもらってアイシングをしていました。

68968711_2345705352173213_7974563467514347520_n.jpg

現在の自分の状況だと、初級スキルくらいでもっと長いコースを気持ちよく走れたら最高なのにな。重力と遠心力を感じながら高いバームをスラロームしながら延々と降りてくるような。高めのドロップオフなどがあると、私のスキル&100mmストロークXCバイクでは、ちょっと厳しいと感じました。

IMG_9478.jpeg

ポジティブな部分としては新しいタイヤにして最初の走行でしたが、こいつはしっかりとグリップしてくれて具合よかったです。

今回はじめてコースに行ってみて、まだ心底楽しいとは思えなかったな。こんな下りばかりでは集中力が続かない。それはテクニック的な部分もあるし機材的な問題もあるけど、一番の原因は目が追いつかないこともありますね。やっぱりハァハァ言いながら坂を登って、ご褒美的に下る方が満足度が高いな。でもそんな山サイクリングを安全に楽しむにも、このようなコースでスキルを磨くのは大切な事だとも思います。

それとこのようなコースを存分に楽しむためにはMTB用のヘルメットとプロテクター関係は必須ですね。それらを準備してまた遊びに来たいと思います。

(送料無料)【BELL】(ベル)SANCTION(サンクション) <マットクリムゾン/スレート/グレー> MTBフルフェイスヘルメット BMX用(自転車)0768686161155
by カエレバ





ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1598-cf6de45b
    この記事へのトラックバック


    最新記事