【 2019ver 】 チューンナップ案

2019年02月20日 20:00

長かったシクロクロスシーズンも終わりが見えてきました。シーズン中はローラー固定されていたロードバイクですが、春の訪れとともに主力機に格上げされます。

tarmac201901ver.jpg

昨年8月の時点で11速化やホイールのアップグレードなどを行いまして、その後ステムとハンドルも交換。ブレーキキャリパのアップグレードでフィニッシュな予定でした。

カンパの親指シフトは最高!なんだけど・・・
イコールプーリー 緑を使ってカンパエルゴでシマノRDを動かしています。俗に言うシマニョーロってやつ。10速運用していた時は何の不満もなく使えていたのですが、11速化ではトップが入りにくかったり、どっかのギヤでチャラチャラ鳴るなどのシフト不良がありました。なんとか調整をしても、スィートスポットが狭くワイヤーが伸びてくるとすぐダメになります。ヒルクライム中に狙ったギヤが使えないストレスは結構大きい。環境によって違うかもしれませんが、イコールプーリー(緑)で11速を動かすのはあまりお薦めしないかな。

そこでフルカンパにしようかとも思いましたが、ローラー用のホイールをはじめ環境整備を考えるとあまり楽しくない出費が多くてね。いまいち踏み出せない感じ。それなら普通にシマノ組みにしちゃおうかな。CXで使っているST-9001(右)があるので左を新規で購入してロードに移植。レバー比の問題でブレーキは強制的に交換になるし、FDも交換が必要。

・ST-9001(左)


・FD-R9100


・BR-R8000


追加購入する部品は大きくこんな感じ。あとはワイヤーとかショートパーツが少々。CX用に右側兼用レバーが必要になるけど、それは後で考えよう。この機会にCXを油圧ディスクとかにする予定であればこの手が一番無駄がなくて良いのだが、残念ながらそれはないので、左だけ買うのと変わらない金額でST-R8000(左右)を買った方がいいかな。

バイクに関して言えば、あんまり面白くないチョイスになってしまうけど、機材のこだわりなんかよりストレスなく走りに行ける方が優先になりますね。フルカンパは次のバイクを購入する時に第一選択肢として考えようと思います。




ssalebaner.jpg

【追記】
「SRAMはどうだい?SHIMANOとの互換性もあるし面白い選択じゃないか?」的なコメントを頂きました。ありがとうございます。(鍵付きコメント)

個人的にはSRAMはグラフィクなどもイケてるし、軽くて魅力的なのですが、肝心のダブルタップ変速のフィーリングがあまり好みではありませんでした。試乗車で少し乗っただけなのでまだなんとも言えませんけどね。それと今回はDURA-ACEのRDをそのまま使うことも考えてSHIMANOでいいかなって感じ。でも明日には変わってるかもしれません(笑)
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1551-456def7d
    この記事へのトラックバック


    最新記事