バイクロア8

2018年12月03日 20:00

「腰が痛いのでレースは走れません。観戦してます!」と宣言したバイクロア8。宣言通りレースは走っていませんが、設営やら予想外の事件で腰をいたわることはできませんでした(苦笑)

IMG_4076.jpeg
MC席とBABYLOREコースのゲートとして使ってもらったハウスインナー®

少しだけスタッフ的な関わりがありながら、ちょっとだけ客観的にバイクロアを楽しみました。仕事も少しだけ、それ以外ほとんどは普段の自転車仲間と他愛のない話をしていただけですけどね。

promiyata_bikelore.jpeg

初日はお買い物バイクとして組んだプロミヤタで会場をふらふらと周りながら観戦。今年からキャンプがはじまったり、深夜12時間の耐久レース「ARAKAWA12」がスタートしたりと参加者の期待を裏切らない進化っぷりに脱帽です。その新たなる試みは自分の目で見て感じる必要があると思いました。

arakawa12.jpeg

19時以降は秋ヶ瀬公園のゲートが閉じられてしまいます。キャンプやARAKAWA12に参加する場合はそれまでに会場入りして、そこから外に出ることはできません。夜通し観戦ならそれで良いのですが、私は途中で帰る予定だったので、車を近所のコインパーキングに停めて会場入りする作戦。

そんな話を昼間話してたら「橋の下ならゲート関係ないから大丈夫ですよ」とナイスな提案を頂きまして・・・そっかとラジコンコースの辺りに駐車したんですよ。ARAKAWA12を最初だけ観戦した後、こっそり会場を後にして車のところまで行ったんですね。何か嫌な予感がして、そのまま自転車で県道40号の交差点方面へ向かったら・・・ゲートの鍵が閉まっていました・・・あ、ココゲート内だったんだ(汗)

「やっちまった!」

10秒くらい悩みましたが、もう自転車で帰るしかないと決めれば何てことはないんですけどね。32kmほどシングルスピードの街乗り自転車、豆電球みたいな前後ライト、フラペ、そんなに距離乗ると思っていない服装で帰宅しましたよ。夜風が気持ちよかったな。

sxsradio_takada.jpeg
高田クンさん!(さかなクンさん的な)

もうひとつ事件が。ちょっとばかりお手伝いさせてもらっているTANAXさんの面白い自転車用ミラー「イルミラー」って商品があります。サンセットレースにサイドバイサイドレディオでお馴染み高田くん(チャンピオンシステム)が出場すると聞いてイルミラーを取り付けて走ってもらいました。そして見事優勝。イルミラーを取り付ければ勝てる。そんなジンクスが生まれた瞬間です!

VELOGARAGE ILLU MIRROR グレー/白LED VG-3006
by カエレバ

暗いコース内では観客としても選手の判別が付きづらいのですが、イルミラーの明かりは特徴的なので応援する方としても助かりました。普段は公道で車からの視認性をあげるイルミネーション付きミラーですが、ナイトレースにも効果ありです。もちろん安全に後方確認できるのは言わずもがな。ナイトレースに出る方で勝ちたいなら必須です(笑)


最後はいつの通りオウルクラスで締め。個人的には農家のおばちゃんがツボでした。地味ハロウィン的なチョイスにやられましたよ。自転車もそうだし、柿と米袋も決まりすぎ。対抗するにはヤクルトレディとかキャディさんかな。

Twitterとか見てると、来年はこうしよう的な話が至る所で飛び交っていて、バイクロアの影響力が垣間見られます。1年を待たずして3月末には大阪でバイクロアが開催されるので早めに案を練っておきましょうね。みなさん、とりあえずお疲れ様でした!




ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1511-3dd27abe
    この記事へのトラックバック


    最新記事