いざ幕張決戦へ

2018年11月09日 12:00

いよいよスターライトクロス!幕張決戦が開催されます。前回の前橋CXから1ヶ月近く開いてしまい、その間もCXにはまるで跨っていません・・・不安要素はありますが、それも些細なことでダイナミックな幕張のコースを楽しみたいと思います。

2017 弱虫ペダルSTARLIGHT CROSS in CYCLE MODE C4-B

昨年のレポートにもあるようにスタート直後に激しい落車をして大きな擦過傷を負ってしまいました。人生初めての骨折をしたのもこのコースでそれだけ取り上げると苦手意識も生まれそうですが、実際は縦の動きが大きくて好きなコースです。

38101987236_f2d3748a2c_z.jpg

今年は2Days参加で右回り、左回りとコース進行方向が反転するとのこと。どちらが得意なんて事もないのですが、UCI化に伴って採用された右回りは上記写真の部分が結構難しく苦労しましたね。手前の水路の窪みでどうしてもスピードが落ちでタイヤが濡れて泥を引っ張るので乗車でいくのがかなり難しい。頂上で片足付くくらいならOKって感じ。

22859776531_c183733171_z.jpg

クリア直前の最後の時ひと漕ぎで上手く路面を捉えるにはノブのあるタイヤが望ましいのですが、それ以外の長い芝生の直線を考えるとダイヤ目の軽いタイヤが欲しいしね。

14991294_1107768212674913_5775815354381919595_o.jpg

2015〜2017のリザルト、レポートを見ると最高成績は2016年の9位(C4)。日曜日の左回りの方を狙った方がいいのかな。

今年はC4ではなくCM3での出走。CM2と混走で表彰も一緒なので昇格の望みは限りなく0に近い。そもそも昇格のプレッシャーなんてないのですが、今回はさらにリラックスして楽しめそうです。

過去記事:#シクロクロスは楽しい
23275294_1538282752921272_3774972922417331579_o.jpg
Photo by Harumi Yoshiwara

この幕張後に書いたひとつのブログ記事は大きな反響をいただきました。多くの人にとっては見過ごされてしまう小さなストーリーだけれど、関わる人には掛け替えのないドラマがそこにはある。

最初は自分の興味で始めたシクロクロス。いつのまにか自分のストーリーにたくさんの仲間のストーリーが絡み合って味わい深いものになってきた。一緒に走ってくれるCXerやそれを応援してくれるチーム関係者、その一瞬を撮影してくれるフォトグラファーにレース運営をしてくれているスタッフの方々。それぞれがそれぞれの想いで紡ぐストーリーに私も何か良い影響を及ぼしているのであれば、それはとても幸せな事だと改めて思う。

「あ、カルさん、また良い話にして勝負から逃げてる」って思った?まぁ、勝敗だけが楽しみじゃないって持論は変わらないけど、もうちょっと努力してみるよ。もっとドラマチックなストーリーにするためにね。


サイクルモード関連の仕事でフル観戦とはいきませんが、今年もドラマの主人公であり目撃者としても楽しみたいと思います。たまにはわかりやすいハッピーエンドの主人公になりたいな(笑)




ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1502-60c09489
    この記事へのトラックバック


    最新記事