ポッドキャストの自転車チャンネル「サイド・バイ・サイド レディオ」

2018年10月26日 08:00

通勤、遠征やローラーのお供になっているのがSide by Side Radio By Ryota Nishizonoポッドキャストで聴ける番組です。自転車ロードレースに興味があれば知っているであろう元ブリジストンアンカーでTT全日本チャンピオンの西薗良太さんの番組です。それよりも東大卒の自転車選手って方がわかりやすいのかな?

私が西薗選手をはじめて見たのは第4回神宮外苑クリテリウム

西園 シクロクロス

それ以外ロードレース会場はもちろん、野辺山でも走りを見たことがあります。

ryouta_n.jpg
Photo by Yasuhiro Nakashima

サイクリングもご一緒しました。その後ランチをしたお店でヨーロッパのロードレース映像が流れていました。偶然そのレースに出場したことがあるって事で、その時の話をいろいろ聞かせてもらったのを覚えています。まさか、その時はポッドキャストでこうやって番組を始めるとは思っていませんでしたが。

ポッドキャスト「Side by Side Radio By Ryota Nishizono」

これを書いている段階で16話までアップされています。良い意味で緩く、出てくる人も知っている人がいたりしてリラックスして聴ける感じ。気を抜いていると、とんでもない裏話も飛び出したりします。会話と会話の無音時間があったりしてドキドキしたりもするのですが(笑)
他にも老舗のサイクリングポッドキャスト番組があったり、YouTubeなんかにも自転車関連のチャンネルはありますが、それとは全く違った色があっていいですね。私はガチロードレーサーではありませんが、かなり楽しんでいます。Twitterで質問を募集していたりして双方向型サイクリングチャンネルとして盛り上がっていく事を期待しています。

DSC_0064

ここまで書いておいてアレですが、まだエピソード9(佐野淳哉選手との対談)と14、15(関東アベレージレーサー)、16(Rapha Japanの矢野さん)しか聴いてません(苦笑)いや、結構ボリュームがあるのでなかなか追いつかない。嬉しい悲鳴です。昨日矢野さんのエピソードを聴いたのですが、自転車との出会いからRaphaに至るまでの歩みと、Raphaの今後の取り組みやロードレースの未来など聴き応え抜群。NBA例えが何度も出てくるのですが、Twitter上でジョージアテック大卒業のNBA選手の話とかした事を思い出しました。

那須ブラーゼン

エピソード9(佐野淳哉選手との対談)も同じ時代、特にTTのタイトルをかけて戦った2人の話。そして海外挑戦の挫折や今後の展望などまだまだ聴いていたい感じ。

14、15(関東アベレージレーサー)は、まぁ・・・うん、楽しかったよ(笑)参加して喋りたくなったわ。

8はまだ途中まで。ひとりでCX参戦した年にはじめて話しかけたのが小山さん。自分にはないアプローチや感性がとても興味深い。

ポッドキャストってながら聴きするには最適なメディアだし、それでいてながらで聴き流すにはもったいないくらい濃い話も聴けちゃいます。そこのローラーのオカズに飽きていたあなた!ぜひ一度チェックしてみましょう。

ポッドキャスト「Side by Side Radio By Ryota Nishizono」




ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1493-8320ad78
    この記事へのトラックバック


    最新記事