NEW SEASON

2018年09月20日 20:00

なんだかあっという間にシクロクロスシーズンが開幕します。純粋に新しいシーズンへの期待を高めたいところですが、それ以外の部分で界隈がざわついておりますね・・・まぁその辺はとりあえず置いといて。

マスターズへの挑戦
5I7A4631
冒険ランド2018シーズン前 Photo by Takashi Saito

今年から挑戦の舞台をマスターズに変更します。茨城CXシリーズに続いて湘南CXシリーズもCM2/CM3でレースが開催されることが発表されてより楽しめる環境が整いました。今年は茨城CX取手(小貝川)からの参戦にしようと思いましたが、なかなかモチベーションが上がらず。そこでショック療法的に茨城CX開幕戦に出てコテンパンに打ちのめされようと思っています。エントリー開始からだいぶ遅れたので手続きをしたのでスタートリストは最後の53番目。でも肩の力が抜けてちょうどいいかな。それよりもこれだけ人数がいることにも驚きだし楽しみです。

偉大なる草レース
(まだ限定的ではありますが)選手登録を強制されると、いわゆるガチレースイベントみたいな感じになっちゃいますが、私が参加してみたいと思ったのはミストラルで繰り広げられていた素晴らしき草レースとしてのシクロクロス。参加するからには勝利を目指すし、勝者をリスペクトするけども、それと同じくらい心底シクロクロスを楽しんでいる仲間をリスペクトしたい。その精神だけは絶対に忘れずに今年もシクロクロスレースに参加します。

IMG_6888
ファーストシーズン #2 Photo by Hisanori Ueda

初心を忘れてはいけないよね。過去記事「CX キッカケとイマ」にはCXをはじめた頃のことが書いてあります。

1人ではじめたシクロクロスですが、今ではたくさんの会場で顔見知りができて、名前付きでたくさんの応援(野次含む)をしてもらえるようになりました。CX会場じゃないところでも「もしかしてカルさんですか?」ともしカル現象まで起こる始末。結婚式の時に「人生でこんなに写真を撮ってもらうこともないだろうな」と思ったのですが、CX会場では結婚式以上に写真まで撮ってもらえます。これがね、イケメントップカテゴリーレーサーなら話は別ですが、アラフォーで入門カテゴリーのおじさんですよ。何なんですか、シクロクロスって!?逆に怖くなってきた。



heartbreake_sand.jpg
2017-2018千葉CX Photo by Yasuhiro Nakashima

強くなるようなトレーニングは不足していますが、朝ランと食生活改善をメインに前年比で体重は約4kg減らしました。勝つ準備はできていませんが、写真を撮られる準備はできています(笑)

このブログタイトルは「自転車はじめまして」。これは永遠のビギナーである自分用の覚書としてはじめました。それでも偶然目にした誰かが「こんなおっさんでもシクロクロスレースって出てもいいんだ・・・俺でもできるかな」とひとつのキッカケになれたら幸せなことですね。そんな心持ちで今シーズンもシクロクロスを楽しみ、情報を発信したいと思います。

それでは、はじめましょう。




ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1467-6527791b
    この記事へのトラックバック


    最新記事