凄いグリップのバーテープ「凄グリ®」

2018年09月07日 12:15

仕事で展示会に出展した際にオーイソ株式会社さんと出会いました。ブースでは水に濡れても滑らないグリップってことでテニスラケットや車椅子のホイールに巻くテープを展示していました。
水に濡れても滑らないグリップ・・・このワードを聞いてシクロクロッサーなら誰もが「自転車につかるかも!?」って思うでしょ?ぜひサンプルを使って見てくださいと2セットのテープをいただきました。それから1年の沈黙を経て(ホントすいません)ハンドル交換やオーバーホールのタイミングでバーテープを巻いてみました。

テープは通常のバーテープより幅が狭く、裏に粘着テープはありません。引っ張ると伸びる感じでコルクのように切れる感じではありません。引っ張りすぎると形状が変化するのでほどほどに。いただいたサンプルは長さが足りないので片側で2本使う感じ。そんな方法で巻いたことがないのでちょっと見栄えが悪くなりましたが、基本的に施工性は悪くないです。もうちょっと幅があれば重なりが少なくなってスッキリするんだけどな。

凄グリ
シクロクロスとのポジション差をなくすためにハンドルなど変更してます

素手で握った感触はしっとりとしていて、いかにもグリップが良い感じ。この感触がどれくらい続くのか検証して見たいと思います。とりあえず今回はロードに巻きましたが、次はクロスにも巻いてみようと思います。そっちの方がテスト環境としてはバッチリでしょうからね。

オーイソ(株)Twitter
オーイソ (株)凄グリ!Instagram

WEB SITEの取引先に大手メーカーさんの名前が・・・。もしかしたらもう製品化されてるのかな。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg



関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1457-f72728d0
    この記事へのトラックバック


    最新記事