最適化へ

2018年07月10日 08:00

昨年の秋よりお色直しをしていたヒーリーが一時ガレージに帰還。アルミ無塗装の軽量ボンネットも磨かれて帰ってきました。

spgreenbikeandcar.jpg

このクルマの特徴をライジンCXをリペイントする際に参考にしています。シクロクロスのヘッド部分を、ボンネットと同じように磨いてシルバーポリッシュとした部分がポイント。そこにスプルースグリーンにてフェード仕上げをしました。

せっかく一緒に写真を撮影しているわけですが、今度はCXバイクの方が分解状態。使っていた11速のRDをロードに流用する計画が動き出しました。遂にロードを11速にします。ロードのお古部品で始めたシクロクロスですが、完全に逆転しましたね。

RDが取り外されたCX。こちらはどうするか?勘の良いCXerならピンと来たことでしょう。「あ、それ、俺も気になってった」ってな感じでね。

シマノ アルテグラRX RD-RX800 11S GS リアディレイラー
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1420-106171dc
    この記事へのトラックバック


    最新記事