洗車はメンテの第一歩

2018年05月22日 08:00

ロードってCXやMTBと比べて泥だらけになるわけではないから洗車の頻度が著しく少ないのだけど、よく観察するとやっぱり汚れているんですよね。ローラーでの汗の影響、ボトルから飛び散るスポーツドリンク、チェーン駆動周辺の油と埃などなど。それに加えてダンシング時のパキパキ音もあったので久しぶりにちゃんと洗車とメンテを。

IMG_5938.jpg

チェーンは外し、空いたペットボトルの中にフィルタークリーナーと一緒に入れてシェイク!クリーナーをエアーブローで飛ばした後にパーツクリーナーで洗い流し、他の作業をしながら天日干し。

IMG_5937.jpg

スプロケットもフィルタークリーナーとブラシで汚れを落とす。テンションプーリーとアイドラプーリーもしっかり汚れを落としました。

IMG_5936.jpg

チェーンを外した状態でバイクは洗車へ。ワックス成分などは入っていない洗車用シャンプ(クルマ用)でスポンジを使い各部を洗う。汗の影響で匂いが気になるバーテープなどもしっかりとね。

IMG_5939.jpg

クランクをフレームから抜う。BBが緩んでいないか確認。グリスもキレイな状態でまだ残っている。外した交代でフレームのワックスがけ、クランクはチェーンリングをカセットなどと同様にキレイに。

IMG_5946.jpg

グリーンライン走った時、下でのブレーキに若干の不満が残った。ブレーキシューがそれなりに減っていたので交換。

IMG_5935.jpg

ロードで主力として使っているWH-7800ホイール。CXでの運用もしていたのでブレーキの当たり面がけっこう減ってきた。ブレーキシューに金属のささくれが刺さる事も多くなり寿命も近いことがわかる。

規定トルクを確認しながら組み付け。ダンシングのパキパキ音のチェックはまだしてないが、これでダメならペダルかな。このロードバイクに乗り始めてフレーム以外で購入時から変わっていない部品はもはやペダルだけ。大きな問題が起きる前に交換するのもひとつに考えですかね。

しかし駆動系の洗浄、給油は感覚的に軽くなった感じが伝わってくるので満足度が高い。週末の峠サイクリング前に早起きしてチェックしておかないとな。

TIME XPRESSO Black 10 CARBON タイム エックスプレッソ ブラック クリート付 ビンディング ペダル ロードバイク カーボン 自転車 X-presso エクスプレッソ
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1397-51d606b0
    この記事へのトラックバック


    最新記事