パンク対策からも考えるロード用のタイヤ選択

2017年08月30日 08:00

しかし、ここ最近パンクが多い。

IMG_0804.jpg

1回目
まずは7月中旬のショップライドにて。まだ小雨降る中のスタートでした。サイクリング中に右折で何か金属を拾った音がしてフロントタイヤがスローパンク。IRCのクロスガードTLタイヤでした。トレッドの摩耗的にはまだ問題なさそうでしたが、3シーズン目だったこともあり交換することに。

punksnotdead.png
Photo by Keiji Kaneko

2回目
次はどのタイヤにするか悩みつつ、とりあえずカーボンディープで使っていた軽量クリンチャータイヤ(パナ TYPE-L)を使っていました。雨の輪行旅もこのタイヤで走っています。なんだかんだ約1ヶ月後、夜の間降り続いた雨も多少残ってるような日にまたパンクしました。今度は後輪です。

暑いしとっとと修理しようと思いましたが、汗は吹き出してくるし(ちょうどそれなりの強度で走っていた)ボンベのバルブはOリングが吹っ飛ぶし・・・小さな携帯ポンプでシュコシュコ入れてようやく復帰。後ろ姿が寂しそう。

kokaigawa_river.jpg

3回目
ガレージで前後のタイヤに空気を入れて、出かけようと家を出た瞬間に後輪バースト・・・これは私に完全なミスですね。出先で仕方がなく購入した軽量チューブ(パナ R-AIR)を前回パンクした際に入れたのですが、一気にフロアポンプで空気を入れた際にリムに噛み込んだようです。空気がかなり抜けてしまっているときは注意しながら入れなければいけないのですが・・・。

最初の2回は不運ですが、3回目はミスです。

ソロのサイクリングなら止まって修理するだけなので、復帰できる準備があればなんでもいいけど、マスツーリングや複数人でのトレーニングではパンクは他のメンバーの時間を奪ってしまうのでなるべく避けたいですよね。そう考えるとなるべくパンクのリスクが低く、修理が容易であることがちょっとの軽量化よりも重要なんだと思いました。

やっぱり次のタイヤもチューブレスにしよう
気がつけばロードにはじまり、CX、MTBもチューブレスを愛用しています。空気圧を低くしたいオフロード系だとスネークバイトの心配がないチューブレスシステムは市民権を得ていますが、ロードはそこまでじゃないのかな。チューブレスのあのしなやかな乗り心地がいつのまにか私のデフォルトになりました。25C以上でラテックスを使えばそれなりに満足できる乗り心地になると思いますが、空気抜けが早く熱に弱いラテックスを日常使いするのは気が進みません。

もしパンクしてもシーラントやファストリスポーンでクイック修理もできるし、クリンチャーと同じようにチューブを入れてもいい。改めてチューブレスタイヤの新調と合わせて出先のパンク修理を速やかにできる装備に見直したいと思います。

ロードのチューブレスタイヤはハッチンソンのフュージョン2からIRC Xガード(初代、2代目)と使ってきましたが、今回はオールラウンドのRBCCにします。舗装路(砂利道)に入ることも多いので信頼のXガードを選ぶか迷いましたが、第3世代はトレッドが従来よりサイドに回り込んでいるので、トレッド面のみパンクベルトの入っているRBCCでも防御力なかなか高いのではないかと思いまして。サイズですが、今までどおり23cではなく、25cを選択します。

IRC Formula PRO TUBELESS RBCC 700x23C/25C/28C ( 2016年 New Model ロードバイク用チューブレスタイヤ ) アイアールシー フォーミュラープロチューブレスRBCC 井上ゴム工業 190022 190023 190121
by カエレバ


スタイル重視でポンプをフレームに取り付けるのを敬遠してたけど、それを考え直してもいいかな・・・って思ってたり、何か大事なものを捨てる気もしてたり・・・王滝用に買ったポンプがあるけど、一度マウントしてみようかな。

パナレーサー 空気入れ ミニフロア ポンプ 米式/英式/仏式バルブ対応 [フットステップ装備] 空気入れ 自転車用
by カエレバ


TNIのC02インフレーターのOリングが吹っ飛んでいざって時に使えなかったんだよな・・・フロアポンプと一体式ってのもありなのかもしれない。ホース内蔵式スマートヘッドってところでポンプとしての使い勝手も良さそうだし。

【ポンプ TOPEAK トピーク】「HybridRocket HP ハイブリッドロケット HP」[PPM088] [ma] 1台2役ミニポンプ 自転車 仏式 米式 ミニポンプ【R】
by カエレバ


以前一度使ってみたけどうまく修理できなかったファストリスポーン。オールマイティではないけど、これで治ればラッキーってことで携帯しておく。

【あす楽】IRC FAST RESPAWN (ファストリスポーン)ロードチューブレスタイヤ専用瞬間パンク修理剤 50ml 仏式バルブ専用
by カエレバ

もちろん、チューブを使い果たしたときのためにパッチ、タイヤが裂けたときのためにタイヤブーとも忘れずに。携マルチツールにチェーンのピンとコネクトピンも常備しています。やっぱり最低限でもここまでは必要ですね。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ




ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. SAKi | URL | -

    自分も7~8月はパンクの神様降臨中でしたが
    カルさんとは逆に
    パンクするときは何使っててもパンクするから
    シーラントか入ってない
    ふつーので良いやってなりました(笑)
    なんでチューブレスも考えてません

  2. カルさん | URL | -

    Re: SAKiさん

    やっぱり雨の影響もあってパンクは多めでしたかね。
    WOはタイヤを好みで選べるのでいいのですが、TLに慣れすぎちゃってあの乗り心地が辛くなってきました。でも家にエアーコンプレッサーがなければ選ばないだろうし、まだ使う人を選ぶ部分はあるのかもしれません。自分にとってはスタンダードですけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1232-d0564fc6
この記事へのトラックバック


最新記事