アウトランダー PHEVの車内に自転車を積む 4

2017年05月18日 08:00

過去記事アウトランダー PHEVの車内に自転車を積む2でご紹介したデルタバイクヒッチフォークマウントBH-1000の固定方法を変更しました。

デルタ(DELTA) BIKE HITCH ORIGINAL フォークマウント BH1000
by カエレバ


最初は暫定的にスチールラック用のアングルに固定しました。

IMG_7168.jpg

1台分しかフォークマウントが付いてないのに横に長すぎるし前後方向の張り出しがないのも問題でしいた。実際の運用的には自転車をゴムバンドで抑えてしまうので問題もなかったのですが適当な材料を見つけたので改良します。

IMG_9535.jpg

ガレージにあった廃材を利用します。厚みが1cmほどあるアルミのブーメラン。6mmの皿ビスが入るようにザグリを入れました。これで底面はフラットになります。幅は45cmで前後方向に15cmくらいあります。カーペットに置くと滑りそうですが、カーゴマットの上なら大丈夫でしょう。軽く磨いてクリアでも塗れば完璧ですね。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1162-f58b22bd
    この記事へのトラックバック


    最新記事