APA 春爛漫

2017年04月03日 12:10

APA2017開幕からトレイルライドなどを経て2回目のAPAは春爛漫桜を愛でようといった趣旨のサイクリング。そんなタイトルのゆるふわ感に騙されるほどお人好しではなく、覚悟を持って参加しました。今回はMTB推奨。荒川でMTB?少々場違いではありますが、SDA王滝に向けたトレーンングを兼ねており100kmを超えるライドをして対策をしようといった趣旨であります。

apan.jpg
スタート前には手作りAPAパンが振舞われました

MTBを所有して3年目になりますが、ロードやCXに比べてシンクロ度は低く、あまり頓着なく乗っている状態。ハンドル幅やステムの長さなど探っている最中だったので、今回のロングライドは良いテストケースとなりました。

IMG_8459.jpg
Photo by O木さん

今までフィールドがテクニカルなトレイルだったこともあり、ステムを短くしてポジションの自由度を上げる方向でセッティングをしたのですが、ロングライドではこれが仇となりペダルに体重をうまく乗せられずかなり苦労をしました。この写真でも体が起きているのがわかると思います。(一番左)

IMG_8439.jpg

健脚ぞろいのメンバーからかなり遅れてしまう事となりました。後半はダートは回避して舗装路でショートカットするなどしてもやっぱり遅れてします。元々フィジカルで劣っているのでいつも苦戦しているのですが、今回はそれ以上の厳しさでした。

舗装路のトレインではケイデンスを上げてなんとかごまかせるのですが、ダートに入るとトルクをかけ続けるのが難しく脚がいっぱいいっぱいになってしまいます。

IMG_8448.jpg

あらゆる筋肉が攣りはじめ、ポジション、補給など反省点や改善点が炙り出せたことは大きな意義があったと思われます。途中シマさんが引いてくれたり、要所要所で皆さんにお待ちいただきましてありがとうございました。一人ではとても難しいところまで追い込めました・・・追い込まれました(苦笑)

気がつけば王滝までそんなに時間はありません。トレイル用に特化していたポジションやその他の仕様を見直してアジャストしていこうと思います。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1133-bfe6b398
    この記事へのトラックバック


    最新記事