MTBのTL化未遂

2017年03月22日 13:41

先日の山遊びでパンクしているMTBのリアタイヤ。

IMG_8286.jpg

チューブ交換しても良かったのですが、以前から興味のあったチューブレス化に挑戦してみました。準備したのはスタンズのノーチューブ製品バルブとリムテープ。シーラントは以前に買ってありました。

IMG_8294.jpg

これがあればどんなホイールもTL化できるの?そんな事はなくチューブレスレディ対応リムじゃないとダメなのですが、なんとかできる場合もあるって話を聞いてメリダ純正リムでダメ元チャレンジです。

notube_img3.jpg

チューブレスレディのリムって何が大事かってところなんですが、ポイントはスタンズのBST(ビード・ソケット・テクノロジー)で図解している構造なのかな。

IMG_8289.jpg

よくリムテープを何重にも巻いて調整って聞いた事あったけど、このビードが収まる隙間をテープの厚みによって狭く調整するって事なんですね。なんとなく理解できたのではじめます。

IMG_8295.jpg

思ったよりテープって薄いんですね。CXテープみたいに厚みのあるものかと思ってました。これでビードの収まる部分を調整するってなかなか大変だな。とりあえず2周だけ巻いてバルブを装着。古いタイヤを組み付けてエアーコンプレッサーを使ってエアーを充填します・・・うーん、ビードが上がる気配がありません。

この日はまだ作業をたくさん残していたのでさっさと諦めました。使い古しのタイヤ「MAXXIS クロスマーク」はチュブレスレディ対応ですが、さすがにゴムも硬くなっているし貫通パンクもしてるしな。

しっかりリムテープを巻いて、石鹸水塗って、新品のタイヤならいけるのか?試したい気もするけどまだこのタイヤ使えそうだし迷うところ。素直に対応リムに組み替えろって話もありますが、回り道をするのも楽しくてね。多分、続きます。

Stan’s NoTube(スタンズノーチューブ) リムテープ 10ヤード (9.1m) x 27mm AS0083
by カエレバ


(Stan'sNoTubes/スタンズノーチューブ)(自転車用バルブ類)Pair of 40mm Threaded Valve Extenders
by カエレバ


人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1127-58b75b05
    この記事へのトラックバック


    最新記事