MTBのコックッピットをクロマグで 2

2017年03月21日 08:00

スキルチャレンジの一コマ。

IMG_8271.jpg
Photo by kaneko氏

石がゴロゴロしているポイントで急坂クライム。バランスをとりながら丁寧にトルクを掛けてラインをトレースする。これがなかなか難しい。特に急坂はポジション変更が裏目に出てフロントに体を被せられずにウィリー待機状態に。

IMG_8296.jpg

ステム下に入っていた20mmのコラムスペーサーを抜きました。とりあえずもう一度山で確認してからコラムを切りたいと思います。

merida big.seven xt

ステムを短くした効果はあったと思います。バイク上で懐に余裕ができて下りの(自分のスキルでは)テクニカルなラインも狙えるようになりました。ハンドル幅も700mmで広く感じてないのはステムを短くしたおかげかな。下げたことによってまた印象が変わるのか?いつもの森で確認してきたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CHROMAG(クロマグ) RANGER STEM / 50mm
価格:10449円(税込、送料別) (2017/3/20時点)



王滝に向けてならステム長いままでサドル前下がりセッティングもありだとの有力情報も頂きました。なるほど・・・奥が深いな。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1126-1830639a
    この記事へのトラックバック


    最新記事