冒険ランドCX練 フォーク換装の感想

2017年03月05日 21:22

O木さんにお誘い頂いて冒険ランドのCX練に行ってきました。

冒険ランド

C2の面々と練習を共にすることで自分に足りない部分を見つけることが第一の目的ですが、ENVEのクロスカンチフォークからライジンワークス製パイプコンストラクション・クロモリ・ベンドフォークに戻したのでその感触を確かめる狙いもありました。

IMG_5329

IMG_8052.jpg

練習はクニイ式と呼ばれている(とかいないとか)方法。狭いコース内を2列のラインを作って走ったり、1列棒状から追い抜きをかけるなど実践の状況を擬似的に作る工夫がなされたものでした。適度な緊張感がありましたが、次第に慣れていく感覚が面白かったです。近くでC2ライダーのテクニックを長い時間観察できたのも収穫でした。

RAIZIN CX

ENVEの軽量でクイックな挙動を気に入っていたはずなのですが、久しぶりにノーマルフォークに戻したところ、目からウロコが落ちました。なんですかこの安心感は!路面追従性が抜群に良く、トラクションのかかり方がマイルドで粘りのある感じ。ENVEを使いこなせればもっとタイトに走れそうなのですが、結局は急にトラクションが抜けるのが怖くてうまく曲がれていない感覚がずっとあったんですよね。今のスキルだったらクロモリの方が安心して走れて結果的に速い予感がします。来季に向けてENVEのクロスカンチを使いこなせるようにならないと。

でもね、こんなことを感じられたことが素直に嬉しかったりするんですよね。シクロクロス楽しいな。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1113-a032e37d
    この記事へのトラックバック


    最新記事