ロードバイクの集団走行や練習について

2017年02月24日 12:00

埼玉県行田市で開催されたクリテリウムで不幸な事故が起きてしまいました。

行田クリテリウムの落車・死亡事故の経緯と、そこから学ぶべきこと(シクロワイアード)

事故で亡くなったベテランサイクリストのご冥福をお祈りします。またTwitterでもことの経緯を教えてくれたご遺族の方へお悔やみ申し上げます。


こんなTweetをしたのは、事故の原因が集団走行に慣れていない初心者が起こしたものだろうと勝手な推測をもとにしたTweetが散見されてから。シクロワイアードの記事を読めば、かなりのベテランサイクリストで同じシリーズのレースで優勝もしているホビーレーサーだったことがわかります。TKC氏も言っていましたが、Le Tour de Franceの集団スプリントだって落車が起こります。彼らは集団走行に慣れていない初心者ではないですよね。直接の原因はわかりませんが、私もシクロクロスを楽しむホビーレーサーのひとりとして、このようなリスクが存在しいていることを改めて肝に銘じたいと思います。

一般道路におけるロードバイクの集団走行や練習について
いろいろ考えるキッカケとなったのは私の妻が友人から何気なく聞いた話からでした。

私の住む地域にもロードバイクの周回練習のメッカが存在しているのは知っていました。参加したことはないのですが、私が友人とマラソン練習をしている時に遭遇したことはあります。特にマナーが悪いなんて事も思いませんでした。ただ、「迷惑」や「ルール」、「マナー」、「常識」の範疇がサイクリスト及びその競技に理解のある人とそれ以外の人にとって共通ではないんですよね。

最初に書いた通り、この練習会に参加したこともなく、どんな走り方をしているかもわからないので、それについて良いとか悪いを書くことはできません。また法律の問題なんかで語る気もありません。練習会に参加されている方々のマナーが悪いなんてことも自分の印象ではありませんでした。

しかし、その周回練習に使われているコースを生活道路として使っている住民の感情は「危険な自転車集団が暴走している」なんですよ。これは事実です。

DSC_0050

ロードバイクの練習場所
私が自転車に取り付けれた理由のひとつが「家を出ればそこがフィールドになる」ってこと。私のスポーツ歴で考えてもスノーボードやゴルフはもちろん野球やサッカー、バスケットボールなんかも自宅から体育館やグランド、雪山やコースに行かないと遊ぶことはできません。しかし、自転車は違います。走れる場所なら全てがフィールドになります。

でもその気軽に遊べるフィールドは自転車専用のフィールドではありません。

特に集団走行や周回練習なんてやるならよっぽどコース設定には気をつけなくてはいけないと思います。一度通り過ぎてしまうだけなら、なんとも思わないことも周回で何度も通過すれば心象を悪くするのは想像するのに難しくありません。自分の家の前がそうだったとしたらって・・・そこまで言わなくても想像できますよね?

確かにそこは住宅密集地ではないんです。信号はキッチリ守っているのも見ているし、大声の正体は対抗車や追い抜いていく後続車がいることへの注意喚起なのかもしれません。もう一度書きますが、自転車乗りのマナー(ロードレースのマナー)や常識が一般の方々へは奇異に映ることもあると意識しましょう。

実際に警察に通報するまでには至っていないようです。そこはおおらかな住民の方々の気質に助けられていると思って下さい。迷惑だとは思っているのには変わりないのです。

理解を広め価値を上げる活動
細かいことは書きませんが、例えば原則並走禁止の一般道でローテーションの練習なんてできるのかな?追い越しならいい・・・グレーですよね?嬉々としてブログなどに「ローテーションを組んで逃げていた〇〇を吸収し、すぐさまアタック!」とか気持ちはわかりますが、「ビール飲んで自転車で帰宅」とあまり変わりません。個人的にはわざわざ書くことじゃないって思います。

Ryota Nishizono

あまりこんな面白くもないことをブログに書くのも嫌なので迷ったのですが、コトが大きくなる前に気が付いて欲しいなぁと。きっとサイクルスポーツ、ロードレースの理解がマラソンのように深まれば問題は自然と小さくなっていくんだと思います。知恵を絞ってサイクルスポーツの価値を上げましょう。少なくとも下げないようにしましょう。

私も聖人ではないので・・・ってこれもわざわざ書くこともないか。

人気ブログランキングへ
自転車人気ブログランキングへ


楽天で自転車の部品を探す

ssalebaner.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/1108-72f1fad5
    この記事へのトラックバック


    最新記事