納車時の仕様

2010年04月16日 22:56

納車されたSPECIALIZED Tarmac PRO

tp01.jpg

実際はフレーム売りのバイクだが販売店で企画完成車として安く販売していた代物。ショップとしても在庫品や安く入る部品をアセンブリーしてまとめて売れるのでメリットがあるんでしょうね。

【スペック】
フレーム:2006 SPECIALIZED Tarmac PRO (SIZE:49)
・FACT6r カーボントリプルモノコックフレーム
・S-WORKS FACT カーボンモノコックフォーク/ZERTZインサート
・Pave' FACT カーボンシートポスト

フロントデイレイラー:SHIMANO 105 (FD-5600)
リヤディレイラー:SHIMANO 105 (RD-5600)
デュアルコントロールレバー:SHIMANO 105 (ST-5600)
クランクセット :TRUVARTIV ELITA コンパクトクランク 170mm 50T-36T
リヤカセットスプロケット:SHIMANO 105 (9SPEED!?)
ブレーキ:TEKTRO デュアルピボットブレーキ
チェーン:SHIMANO
ペダル:TIME RXS CARBON ※

tp02.jpg

ハンドル:日東 Mod153-STI
ステム:UNO アルミステム
サイクルコンピュータ:POLAR CS200cad
サドル:VELO CARBON

tp03.jpg

ホイール:SHIMANO WH-R550
タイヤ:MICHELIN PRO 2 RACE (RED) ※
ボトルケージ:ELITE パタオ

※ 完成車には含まれていなかったが、別にオーダーして交換又は追加した仕様

ショップ企画完成車としてはツボを押えたポピュラーな仕様だと思います。完成車販売の場合は、最低限の部分(多くはデュアルコントロールレバーと前後ディレイラー)はSHIMANOを使いますが、その他のブレーキやクランクは他社製品を採用する事により原価を下げて値段を安くみせる手法がとられます。(これはメーカー完成車も同様)その観点から見れば次はどこからアップグレードするかが見えてきますよね?












関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyclestart.blog2.fc2.com/tb.php/10-6465341e
    この記事へのトラックバック


    最新記事