機材の準備はOK

2019年10月30日 08:00

新しいカテゴリーとして生まれたBikejoringバイクジョアリング)。しばらく更新をしていませんでしたが、準備は進めています。何のこと?って人は過去記事をご覧ください。

【過去記事】
・新しく奇妙な自転車(ドッグ)スポーツ
・Bikejoringはどこでやる?


Bike Antenna
bikejoring_antena.jpeg

スレッギーなんて呼ばれている部品。リードが前輪に絡まないように制御します。またバネがついているので犬の進行方向を補正する役割もありそう。樹脂製のモノなどいろいろありましたが、一番シンプルで信頼性が高そうな、コラムスペーサー取り付けの金属バネタイプを購入しました。

Harness
nonstopdogwear_flat.jpeg

バイクアンテナと同じブランド(Non-stop Dogwear)のフリーモーションハーネスを準備。犬の動きを妨げることがないこだわりのレイアウトのようです。リードとの接続がかなり後方になるので、リードがたるんで犬の脚に絡まることもないでしょう。

衝撃吸収リード
IMG_8922.jpeg

長めの専用品があるようなのですが、上記2点を購入したUS Amazonで取り扱っていなかったので、とりあえずランニングで使っているバンジーリードを延長して使おうと思います。


その他
IMG_0728.jpeg

SPDペダルは必要がなさそうなので、スタンディングで安定感が出そうな大きめのフラットペダルを準備。

とりあえずこんな感じ。フィールドとして予定していた河川敷が台風の影響で使えないのですが、機会を伺っています。肝心の引き手である犬の月齢がやっと10ヶ月を過ぎたところ。骨格が完全に形成されたとは言えず、無理はできませんが、早いうちに自転車に慣らしておくのも大事だとのことで、負荷を与えないように一緒に走るのをメインで考えます。

しかし、犬と自転車が入れる広場(芝生、土)ってなかなかないもんですね。

crankbrothers(クランクブラザーズ) STAMP1 (スタンプ1)マウンテンバイク(MTB)用ペダル [フラットペダル][パーツ・アクセサリ]
by カエレバ





ssalebaner.jpg

スポンサーサイト





最新記事